ご希望のベッドを上の検索ボックスからお探しできます。
キーワード入力例:「ベッド シングル」、「ベッド ダブル」、「ベッド クイーン」、「ベッド キング」など

良いベッド&賢いベッドの選び方!

ベッドを購入する際は、まずは自分の求める生活スタイルをイメージして、ベッドサイズ、設置スペース、

、ベッドの種類、デザイン、色、素材、寝心地、搬入経路をひとつずつ再確認しながらベッドを選びましょう。

それでは順を追ってご紹介していきますので、お気に入りのベッド選びのお役に立てたら幸いです。

 

 

<ベッドサイズの選び方>

 

快眠できるベッドの横幅の目安は、肩幅の左右で「15~20cm」の余裕があるサイズがベストです。

自分の体格や二人で寝る場合はそれぞれの体格を考慮して最適なベッドサイズを選びましょう。

また、身長の高い方は10cmほど長いロングサイズのベッドを選ぶのがおすすめです。

ベッド(マットレス)サイズ表
サイズ 幅(cm) 長さ(cm) 適合人数 一般的な使用例 ワンルームの場合 ベッドルームの場合
セミシングル 80cm 195cm 1人 子供や小柄な女性向けサイズ 6畳に設置可 4.5畳に設置可
シングル 100cm 195cm 1人 一般的な大人の1人用サイズ 6畳~8畳に設置可 4.5畳に設置可
セミダブル 120cm 195cm 1人 ゆったりできる1人用サイズ 8畳~10畳に設置可 4.5畳に設置可
ダブル 140cm 195cm 2人 一般的な大人の2人用サイズ 12畳以上必要 6畳以上必要
クイーン 160cm 195cm 2人 ゆったりできる2人用サイズ 16畳以上必要 8畳以上必要
キング 180cm 195cm 2~3人

子供を含めた3人用サイズ

16畳以上必要 10畳以上必要

 

※子供を含めた4~5人家族がベッドで一緒に寝るには、セミダブルやダブルベッドを2台ぴったり

 レイアウトできるベッドが快適でおすすめです。シングルとセミダブルを並べてレイアウトすれば

 キングサイズよりゆったり3人で寝られます。


<ベッドの設置スペースを確認しましょう>

 

●部屋のスペースに余裕が無い場合

部屋に適したベッドサイズを知るために、まずはベッドを設置したいスペースの寸法を知ることです。
その為には事前にあらかじめ家具を置く場所などを決めると、部屋に最適なベッドサイズが分ります。

部屋の扉を開けた際にベッドに接触しないか、収納付きベッドなら引き出しが壁などに干渉せずに

スムーズに開閉できるかなど注意が必要です。引出しの開閉に必要なスペースは「1m」程度必要です。

スペースが無い場合はコンパクト設計の省スペースベッドや跳ね上げ式の収納ベッドなども検討

しながら最適なベッドを選びましょう。

 

●部屋のスペースに余裕がある場合

部屋のイメージや使い勝手を踏まえた上で、ベッドのレイアウトを中心に検討しましょう。

ダブルベッドなどは、お互いがスムーズに寝起きできるスペースとしてベッドの左右に最低「50cm」

スペースが必要です。ツインベッドの場合もベッドメイキングなどの使い勝手を考慮すると、

ベッドの間隔は最低「50cm」は空けてレイアウトしましょう。


<ベッドの種類の選び方>

 

ベッドは寝るための役割の他にもいくつかの機能を持たせたベッドの種類があります。

下記に代表的なベッドの種類と特徴を紹介しますので、自分の求める使い方をできるだけ具体的に

イメージして最適なベッドを選びましょう。

 

●ローベッド(フロアベッド)<ローベッド人気おすすめ特集!>

ローベッドはフロアベッドとも呼ばれ、低く設計されたベッドのことです。ローベッドのメリットは、

部屋に解放感が生まれ、部屋が広く感じられることです。足腰に不安のある方には不向きですが、

床に近い生活習慣が好みの人、小さいお子さんがいるご家庭でも転落などでケガの心配も軽減

できるメリットがあります。脚付きタイプのローベッドもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●収納付きベッド<収納付きベッド人気おすすめ特集!>

収納付きベッドは、ベッド下に収納スペースがあるベッドです。主に引出しタイプのチェストベッド、

跳ね上げ式の収納ベッド、ベッド下に衣装ケースなどを置くタイプの脚付きベッドなどがあります。

ベッドごとに収納力は違いますが、収納ベッドは部屋のスペースを有効活用でき、お部屋がスッキリ

片付くのがメリットです。ベッドと壁とのスペースや使い勝手の良い開閉タイプのものを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●棚付きベッド<棚付きベッド人気おすすめ特集!>

棚付きベッドは、ヘッドボード(ベッドの頭部側の飾り板)に就寝時に必要な目覚まし時計や小物を

置ける棚付きのベッドのことで、ベッド周りをスッキリと見せることができます。携帯や照明ライトの

電源として役立つコンセント付きのタイプも便利でおすすめです。ベッドの設置スペースが限られて

いる場合は、スリムなデザインの棚付きベッドを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●照明ライト付きベッド<照明ライト付きベッド人気おすすめ特集!>

照明ライト付きベッドは、ヘッドボードの棚に照明ライトが付いたベッドです。照明ライトは夜間に

起きた際に手元のスイッチひとつで枕元や足元を照らしてくれる便利なアイテムです。また、ベッドルームの

インテリア性を高めてくれる他にも、就寝時にリラックス効果による快眠効果も与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●すのこベッド<すのこベッド人気おすすめ特集!>

すのこベッドは、ベッドの床板がすのこ状になったベッドです。人は一般的に寝ている間にコップ1杯分

の汗をかきます。すのこベッドは通気性に優れている為、カビの発生を抑えるので、夏や梅雨時期

はもちろん、湿気が乾きにくい寒い冬でも1年中、快適に過ごせる特長があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●背もたれ付きベッド<背もたれ付きベッド人気おすすめ特集!>

背もたれ付きベッドは、ソファのようにもたれかかれる背もたれ用のヘッドボードがあるベッドです。

ベッドの上で足を伸ばして座りながら本を読んだり、テレビや音楽を楽しみたい方におすすめです。



<ベッドのデザイン(テイスト)の選び方>

 

ベッドにはデザインごとに大まかなテイスト、コンセプトがあります。設置する部屋に合わせたベッド

のテイストをイメージしてお気に入りのベッドを選びましょう。

 

●モダンデザイン<モダンデザインベッド人気おすすめ特集!>

モダンデザインのベッドは、現代的で上品なテイストのベッドです。シンプルモダンデザインは誰からも

好まれるおしゃれで普遍的なフォルムで飽きにくいのが特徴です。レザーなどを取り入れるとクールな

雰囲気を演出できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●北欧テイスト<北欧ベッド人気おすすめ特集!>

ベッドやソファ・家具・雑貨などで人気の北欧デザイン。北欧とは、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、

フィンランドなどの北ヨーロッパ諸国の国々を指します。北欧デザインのベッドは、豊かな森林で育った

天然木や化粧板を使用して、温もりと優しさを感じる質感・雰囲気と、モダンで美しいラインにこだわった

デザインが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●アジアンテイスト<アジアンベッド人気おすすめ特集!>

ベッドやソファ・家具・雑貨などで人気のアジアンテイスト。アジアンテイストのベッドは、インドネシア、

バリ、マレーシア、ベトナムなどの東南アジアの南国リゾートの雰囲気を演出します。アジアンベッドは、

豊かな自然で育ったアバカやウォーターヒヤシンスなどの天然素材を使用して、癒しと優雅さを感じる

雰囲気と、モダンなデザインが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●ヴィンテージ<ヴィンテージベッド人気おすすめ特集!>

ベッドやソファなどで人気のヴィンテージ家具。ヴィンテージに似たような言葉で、アンティークやレトロ、

クラシックといった言葉がありますが、一般的には年月を経て、程良く味わいがでたものを指します。

また、ヴィンテージ調やアンティーク風といった物は、新品の物に特殊な技術で独特の味わいを持たせ

たものです。ヴィンテージベッドは、使い込んで味わいが増したレザーの風合いや、美しい木目などを

使用して、どこか懐かしい雰囲気を醸し出したデザインが特徴です。



<ベッドの色の選び方>

 

ベッドの色を選ぶ際のポイントは、ベッドルームの床や壁の色合いと合わせてイメージすることです。

ベッドを床や壁と同系統の色にするとベッドが大きく見えず、ベッドルームに開放感が出る特長があります。

 

●ブラック系

モダンで高級感を演出したい場合は、ブラックやグレーといったブラック系のカラーを選びましょう。

男性のインテリアに人気の色です。

 

●ホワイト系

清潔感や解放感を演出したい場合は、ホワイトや薄いピンクといった明るいホワイト系を選びましょう。

女性のインテリアに人気の色です。

 

●ナチュラル系

アイボリー、ブラウン、ベージュなどのナチュラル系のカラーは、どんな部屋にも合わせやすい色です。

温かみがあって飽きにくいのも特徴です。


<ベッドフレームの素材の選び方>

 

●木製ベッド

ベッドフレームに無垢の天然木を使用したもの、突板と呼ばれる木を薄くスライスしたものを合板に

張り合わせた物、木目をプリント(印刷)したシートを合板に貼った木目調のベッドなどがあります。

木目調ベッドは精度が均一で、経年劣化による反りも少なく、お手入れが簡単なのが特徴です。

無垢の天然木ほどの温もりは無いものの、リーズナブルに天然木の風合いを演出できます。

 

●レザーベッド

ベッドフレームに本革やPVCレザーなどの合成皮革を使用したベッドです。合成皮革は水や汚れに強く、

お手入れが簡単なのが特徴です。本革ほどの高級感や耐久性・通気性は無いものの、リーズナブル

に革の風合いを演出できます。最近では合成皮革の中でも、特にしなやかで柔らかい高級タイプの

ソフトレザーと呼ばれる合成皮革もあります。

 

●ファブリックベッド

ベッドフレームにポリエステル、アクリル、レーヨンといった化学繊維を使用したベッドです。

ファブリックのベッドは、肌触りが良く、温もり感と優しい雰囲気を与えてくれる特徴があります。

 

●スチールベッド

ベッドフレームにスチール素材を使用したベッドです。アイアンベッドやパイプベッドとも呼ばれます。

強度があって軽量で移動が簡単、リーズナブルといった特長があります。


カートに入れる

商品検索

INFORMATION

ベッド激安通販本舗|安いおすすめローベッド&おしゃれフロアベッド!

当ショップのご挨拶

ベッド激安通販本舗にお越し頂き誠に有難うございます。当ショップはベッドを専門に激安価格で販売している通販ショップです。おしゃれでモダンデザインのおすすめローベッド&フロアベッド、収納ベッド、コンセント・棚付きベッド、照明付きベッド、すのこベッド、背もたれ付きベッド、北欧ベッド、アジアンベッド、レトロなアンティーク&ヴィンテージ風ベッドまで豊富にラインナップ。全国送料無料でスピーディにお届けします!
配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」