ご希望のベッドを上の検索ボックスからお探しできます。
キーワード入力例:「ベッド シングル」、「ベッド ダブル」、「ベッド クイーン」、「ベッド キング」など

ベッドと布団のメリット・デメリットとは?

あなたはベッド派ですか?それとも布団派ですか?日本人は古くから畳の上に布団を敷いて寝る習慣が

 

続いていましたが、戦後から生活の欧米化・洋風の暮らしに対する憧れなどによって徐々にベッドで寝る

 

人たちが増えていき、現代では年齢・性別を問わず幅広い世代で愛用される人気の家具になりました。

 

ベッドと布団にはそれぞれ一長一短があるため、簡単に一言で優劣の比較はできませんが、ベッドと布団

 

のそれぞれのメリット・デメリットをご紹介しますので、これからのベッド選び、布団選びにご参考ください。

ベッドのメリット

◆ベッドのメリット1: 布団の上げ下げと収納場所が必要ない

ベッドの最大のメリットは、めんどうな毎日の布団の上げ下げをしなくて良い点です。布団の場合は特に敷きっぱなしにするとカビが生える原因になる他、見た目にも良くありません。また、ベッドであれば布団を収納するための押し入れ等のスペースも必要ないといったメリットがあります。

◆ベッドのメリット2: 寝起きが楽に行える

ベッドは布団に比べて高さがあるため、布団より寝起きが楽に行えます。特に足腰に不安のある方はベッドがおすすめです。

◆ベッドのメリット3: ホコリを吸いにくい

ベッドは布団に比べて高さがあるため、就寝時に床に溜まったホコリを吸いにくく、衛生的で健康的に快眠しやすいといわれています。

ベッドのデメリット

◆ベッドのデメリット1: 部屋のフリースペースが減る

ベッドの最大のデメリットは、特にワンルームの部屋などはベッドを置くことで生活空間が狭くなってしまう点です。それでもベッドにしたい方は収納付きベッドや省スペース型ベッド、ソファベッド等を上手に活用してレイアウトしましょう。

◆ベッドのデメリット2: ベッド下の掃除がしにくい

ベッドは布団に比べて床の掃除がしにくいため、特にベッド下にカビやダニが発生しやすいといえます。衛生面が気になる方は脚付きタイプのベッドや床下に空間スペースのあるベッドを選ぶことで掃除機が掛けやすくなります。

◆ベッドのデメリット3: 移動・設置が大変

ベッドは大型の家具なので部屋に搬入する際に寸法を測ったり、部屋の模様替えや引っ越しの際に移動するのに手間が掛かります。

布団のメリット

◆布団のメリット1: 睡眠スペースを自由に変えられる

布団の最大のメリットは、ベッドと違いスペースがあれば場所を選ばず自由に寝られることです。また、布団を上げることでフリースペースも生まれます。

◆布団のメリット2: 落ちる心配がいらない

布団は寝相が悪かったり小さい子供が誤ってベッドから落ちる心配はありません。寝相や子供のケガが心配なら高さの低いローベッドを選ぶと良いでしょう。

◆布団のメリット3: 手軽に天日干しが出来る

敷布団はマットレスに比べて天気が良ければ手軽に天日干しができます。人は一般的に寝ている間にコップ1杯分の汗をかきます。衛生面が気になる方は通気性に優れ、カビの発生などを抑えるスノコベッドやマットレスの上にベッドパッドを敷いたり、ベッドフレームの上に布団を敷いて寝ることができるベッドを選ぶと良いでしょう。

布団のデメリット

◆布団のデメリット1: 布団の上げ下げと収納場所が必要

布団の最大のデメリットは、毎日の布団の上げ下げと、布団を収納するための押し入れなどのスペースが必要なことです。

◆布団のデメリット2: 寝起きが大変

布団はベッドに比べて床に近く高さが低いため、ベッドより寝起きが大変です。特に足腰に不安のある方は、ある程度高さのあるベッドを選ぶと良いでしょう。

◆布団のデメリット3: ホコリを吸いやすい

布団はベッドに比べて床に近く高さが低いため、就寝時に床に溜まったホコリを吸い易いため、アレルギーなどが気になる方は、ある程度高さのあるベッドを選ぶと良いでしょう。


カートに入れる

商品検索

INFORMATION

ベッド激安通販本舗|安いおすすめローベッド&おしゃれフロアベッド!

当ショップのご挨拶

ベッド激安通販本舗にお越し頂き誠に有難うございます。当ショップはベッドを専門に激安価格で販売している通販ショップです。おしゃれでモダンデザインのおすすめローベッド&フロアベッド、収納ベッド、コンセント・棚付きベッド、照明付きベッド、すのこベッド、背もたれ付きベッド、北欧ベッド、アジアンベッド、レトロなアンティーク&ヴィンテージ風ベッドまで豊富にラインナップ。全国送料無料でスピーディにお届けします!
配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」