新婚さんにはシングルベッド2台がおすすめ!その理由は??

新婚さんのベッド選び、ダブル?クイーン?シングル2台?

シングル2台の夫婦のベッド

結婚を控えて新しい部屋が決まり家具も決まったけどベッドをどうするかが決まらない。
新婚だし、ずっと二人で寝るんだからダブルでいいんじゃない、とご主人(になる人)、
赤ちゃんができたらどうする?3人でダブルベッドはせまいんじゃない?と奥様(になる人)
新居の部屋の寝室の広さ、子供は何人儲けたいか、転勤は頻繁にあるのかなどにも関係しますから断定的にこのベッドがいい!とは言えませんがベッドお買い上げの傾向や世の奥様方の意見である重要なポイントが見えてきます。

結婚前にすでに二人で暮らした機関のある方には一つの部屋で二人で寝る、一つのベッドで二人で寝ることの要領はおわかりでしょう。たまにお泊まりしたことあるぐらいで初めて二人で暮らし始める新婚さんにとってベッド選びは重要です。

夫婦のベッドについてのご相談やアンケートなど見ていると夫婦のベッドははじめダブルベッド、のちシングル2台、の法則があるようです。赤ちゃんができるまではピッタリくっついて寝るのが一般的でしょう。

赤ちゃんができてダブルベッドで3人は無理ですよ、クイーンベッドでもそんなに余裕はありません。
ベビーベッドを買う?1年半も使えば不用品になりますよ。

これからわかることは、いずれシングル2台になるなら新婚当初からシングル2台がいいですよということ。
くっつけていれば大きな一つのベッドの感覚、一人一台のベッドだからお隣の睡眠を邪魔しないし、邪魔されない。
独身時代や新婚の頃あまり考えなかった「しっかり眠る」ことが重要なんだと次第にわかってきます。
そこから「はじめダブルベッド、のちシングル2台の法則」ができてるんですね。
しっかり眠るためのベッドはシングル2台です。

新婚さんのベッド選びINDEX
・しっかり眠るための一人一台
・赤ちゃんができても一緒に寝られる
・2台付けてひとつのベッド
・ツインにする、別の部屋で寝るも自由
・ダブル・クイーンベッドは寝具の自由度が低い
・くっついて寝ない旦那さんが出世する?
しっかり眠るための一人一台

新婚さんですから片時も離れたくない、くっついて眠りたいですよね。だからシングルベッドだってセミダブルだって二人で寝ることができます。大好きな人と肌が触れて、体温感じながら眠るのは幸せです。

でも多分半年です。幸せなんだけど朝起きるのがつらい、午後やたらと眠くなるなどの新婚シンドロームの症状が出てきます。要するに寝不足です、しっかり眠れてない。脳が休まってないんですね。

新婚でダブルベッドを買った、にしても、ダブルベッドの幅は140cm。ひとりあたり70cmです。
これはベッドで一番狭いと思われているセミシングルベッドの90cmより20cmほども狭い幅なんです。
仲良し終了後ゆっくり眠ったつもりでも寝返りするたびにマットレスか揺れる、手足がぶつかるで目が覚めます。
ご本人の自覚がないうちに寝不足が積み重なっていきます。

ダブルベッドは二人でゆっくり眠れるベッドだと思う方も多いようですが、ダブルベッドの140cm幅は二人で眠るベッドとしては ゆっくりベッドではありません。どうしても一つのベッドでなきゃダメという方のゆっくりベッドはクイーンサイズの160cm幅です。

でも、新婚さん二人一つのベッドはダブルベッドクイーンベッドだけじゃないですよ。
そう、シングルベッド2台くっつけること。

フロアベッドはフレームの中にマットレスを置くのでフレームはくっつきますがマットレスがくっつきません。ほかの4脚ベッド、収納ベッド、チェストベッドはベッドもマットレスもピッタリくっつけられます。
びったりくっつくのでキングサイズ(180cm幅)より大きな200cmの一つのベッドになります。

この広さなら、ご用件終了後もご主人様、奥様それぞれ一人ゆっくりのスペースでしっかりおやすみいただけます。

赤ちゃんができても一緒に寝られる

多くの場合新婚3ヶ月でご懐妊、10ケ月後赤ちゃん誕生ってことになり。その後1年半で第二子誕生でしょうか。
新婚さんの頃ベッド選びに1年、2年後のこと考えておかなければならないのが「赤ちゃん誕生」です。

すぐに対応を迫られるのが赤ちゃんをどこに寝かせるか、です。
ダブルベッドは夫婦二人でぎりぎり。だとすればベビーベッドを買う。
ベビーベッドは2年しないうちに使わなくなります。赤ちゃんは夫婦のベッドで眠るのお好みますし、そうしてあげたほうが幼児の脳の発達に好影響を及ぼします。

でも、ダブルベッドは狭い。そこで布団を敷いてママと赤ちゃんがベッド、ご主人が布団、またはその逆ということに。蒲団をあげれば部屋が広く使えるからいいという見方もできますが布団上げ下ろしの都度部屋の中には大量のハウスダストが。赤ちゃんにはもちろんご夫婦のためにも好ましくはないです。

新婚当初からシングル2台のベッドだったら。200cmの幅は親子3人は余裕のスペース。お子様が幼児2歳と4歳ぐらいまでなら4人一緒でも寝ることができます。家族全員一つのベッド、幸せファミリーを絵にかいたようなシーンですね。パパママの愛情に包まれて一緒に安心して眠ることは人間形成の情緒面で大きなプラスになります。

4歳以上になったら子供部屋で一人寝か二段ベッドに一人寝させていいころです。

新婚夫婦のベッドはシングル2台がいい 新婚夫婦の2台ベッド 新婚夫婦のシングル2台ベッド新婚夫婦のシングル2台ベッド
2台で一つのベッドのメリット

新婚さんですからひとつのベッドで・・・というご希望は当然です。でもそこにダブルか、クイーンか、キングかともうひとつ シングル2台で一つのベッドもあると選択肢を広げてください。

シングル100cm2台で200cmと大きな幅になりますが6畳に配置も大丈夫です。
ほかの家具を2台3台にせずタテヨコ大きな家具にすることで部屋は広くなります。家具が大きくなると奥行も大きくなることはありません。2台分3台分の家具スペースを縦方向に伸ばして容量が大きくなりますが手前に幅が出てくることはありません。

新婚夫婦のシングル2台ベッド

2台並べるメリットは
一人ひとりゆっくり眠れること
赤ちゃんができてもそのまま家族で使えること
御用があるときはスムーズにその体勢に移れること、
ケンカしたとき少し離れて背中を向けて眠れること
ベッドメイク・洗濯が1台ずつ簡単なこと
いつでもツインにできること、
いつでも別の部屋に移れること、です。

御用があるとき・・はダブルやクイーンでもでできますがそれ以外のメリットは2台並べじゃなければできませんね。過去新婚時代もあった奥様たちが シングル2台がいいとおっしゃるのにはこんなワケがあるようです。

ご主人や奥様がお仕事で帰宅時間、就寝時間が違っても2台ベッドなら揺れや振動でお隣でおやすみの方を起こしてしまう心配もありません。

のちに触れますが、暑がり寒がりで寝具の好みが違ってもそれぞれに合った寝具にできます。

いつでもツインに、いつでも別室に・・

世のご夫婦では夫婦の寝室は別、というケースも少数ですがあるようです。
いびきがうるさいから、病弱だからとそれぞれ理由があるのでしょうが、別の部屋にしたいと思ったとき、シングル2台ならいつでも簡単に移動できます。
オトーサンが帰宅したらオカーサンのベッドがなくなって別の部屋で寝ていたなんてね。

ちなみに欧米では夫婦は一つのベッドで寝るものということになっているようです
国際結婚してる日本人の奥様がゆっくり眠れないからベッド2台にしようと話すと旦那様が「離婚したいのか?」と猛烈に反対するそうです。夫婦別々のベッドで寝る夫婦はご近所から離婚間近の夫婦か家庭内別居の夫婦と見られるということでした。

ここは日本ですから、夫婦別々のベッドでも、あの夫婦はもうすぐ離婚するよ、と思われることはありません。

ちょっと面白いアンケート結果を見つけたので
女性向けwebサイトのアンケートのようですが何人の回答かわかりませんのでご参考に。

日本の夫婦別寝室の割合
結婚1年・・・・・・・6%
結婚2年~3年・・・・8%
結婚4年~5年・・・・11%
結婚6年~10年・・・20%
結婚11年~20年 ・・35%

この結果を見て、あら!そんなに多いの?!と思うか、意外と少ないわねと思うか、あなたはどっちですか?
私は6年~10年のご夫婦で20%、11年~20年で別々の寝室が35%って予想よりかなり多いと思いました。

ダブル・クイーンベッドは寝具の自由度が低い

シングル2台でしたら無理にくっつけなくてもセンターテーブル・サイドテーブルなどを挟んでツインにするのもアリですね。ツインなら完璧に個別ベッドですから、マットレスの硬さや柔らかさ、ブランケットの枚数や掛布団の厚さなど寝具の調整もご夫婦それぞれの好みで合わせられます。

なぜベッドをわけてよかったとの回答に「寝具の調節が自由」というのも多いです。
ひとつの寝具の場合あなたは薄い掛布団で私は厚い布団で、ということができません。寒がりでも暑がりでも同じ寝具、同じマットレスになります。

今夜は冷えそうだからと布団をもう1枚重ねたらご主人が暑い、重いと文句を言い。夏は夏でエアコンで冷えすぎるからと肌布団を掛ければまた旦那さまが暑くて眠れないとぼやきます。
シングル2台にすればそれぞれの好みの布団にできますね。

ダブルベッドの場合はこれができません。マットレスは一つ。寝がえりの振動や揺れで目が覚める、寒がりの奥様が掛布団をいつの間にか独り占め、掛布団2枚にしたらずり落ちてしまうということになります。

くっついて寝ると旦那さんが出世できない?

セミダブルやダブルベッドでくっついて寝る夫婦の旦那様はアホになる・・・こんなタイトルの記事がありました。気になってググってみるとあちこち似たような多くの同様の記事があるんですね。

ある大学で、交際中のカップルを対象に夜は一つのベッドで寝てもらい翌日は脳の知力を測定する実験で、男性だけ昼間の脳の活動が鈍くなるという結果が出たそうです。

一緒に寝て同じテストを受けた女性にはこの現象は現れない。男性に聞けば昨夜はよく眠れたと答えているのに翌日の知力テストでは成績が良くない。一つのベッドで寝ていると男性の仕事の能力が落ちる、ということです。なぜ男性だけ??

男女が一緒に寝ると男性の能力が落ちるという説は広く知られるようで、先日もテレビで関連した内容をやっていました。それでなぜ男性だけ?という疑問が解けました。テレビの内容によるとストレスを感じたとき分泌されるコルチゾールというストレスホルモンが女性より多く分泌される。
このホルモンが睡眠を邪魔していたんですね。

一つのベッドで寝ると寝がえりで揺れる、手足がぶつかる、などで実際はぐっすり眠れていないんです。

女性は子供を産んで夜中も授乳で起こされ、女性のほうがストレスホルモンが溜まりそうですが、女性の見方オキシトシンIというホルモンが授乳や育児のかかわりに喜びホルモンとして分泌されてストレスには感じないとか。女性のほうがコルチゾールの分泌が少なく、こんなストレスには強いんです。
脳科学や心理学でも男性より女性がストレスに強いと認識されています。

男子たるもの、一番肝心な仕事で能力が発揮できなくなったらいけません。
やはりしっかり眠るためにも シングル2台がおすすめです。

新婚夫婦のベッドにダブルかクイーンか決めるならクイーンがおすすめですが、最近はシングル2台のご夫婦が増えています
一人100cm幅はお隣に迷惑かけないちょうどいいベッド幅。
ダブルベッドかクイーンベッドかでお悩みなら、シングル2台もご検討ください。

シングル2台の夫婦のベッド
夫婦になってこれから新しい家庭を築いていく、いろんな将来の夢があふれてきますね。
こどもは多いほうがいいですか?マイホームはいつ頃建てますか?林の中がいいですか?港の見える丘がいいですか?

夫婦の将来の夢を語るにはゆったりベッドがいいです。

新婚さんにマットレスベッド シングル2万円台
高価なベッドでなくていい新婚さんにおすすめのシングル2台並べに、脚付きマットレスベッドシングル2万円台
新婚さんにマットレスベッド シングル2万円台
高価なベッドでなくていい新婚さんにおすすめのシングル2台並べに、脚付きマットレスベッドシングル2万円台
新婚さんにおすすめのシングルベッド2台収納ベッド、チェストベッド、4脚すのこベッド新婚のためのシングルベッド2台並べ
このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。httpsに切り替える↓CELLENA BED SHOPS

ローベッドをサイズ別に見る

激安・格安・お買い得ベッド シングルからダブルサイズ

ミドルクラスの格安ローベッド シングルからダブル

クイーンベッド/キングベッド

ベッドサイズでの価格別INDEX

これよりBACKYARD 入荷待ち在庫なし

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせはこちらから

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。