収納ベッドおすすめランキング


各収納ベッドの特徴、メリットデメリットから総合的におすすめ度合いをランキングすると、
引き出し付き収納ベッドはホコリがたまりやすい構造で、真ん中に仕切り板があるため長いものの収納ができません。長物、かさばりものが収納できるのはチェストベッドも跳ね上げ収納ベッドも同じですが、跳ね上げ式ベッドには肌着・下着を入れるホコリの入らない引き出しがないんですねえ。もう一つ収納タンスを買い足さなければならなくなりります。
お使いになる身になって評価すれば、やはりチェストベッドがトップです。

1段チェストベッドと2段チェストベッドの違いは収納スペースの高さの違い。ほぼ15センチの高さの違いが引き出しの数の違いとかさばるものの収容力の大きな差になります。

1位、チェスト組み込みベッド(2段チェスト)
2位、チェスト組み込みベッド(1段チェスト)
3位、跳ね上げ収納ベッド
4位、引出し付き収納ベッド

収納量、出し入れのしやすさ、ホコリ対策などのポイントで総合評価が高いのはチェストベッドです。
衣類は別にチェストがある方は長物、かさ張る物のトランクルームがわりに跳ね上げ式収納ベッドがいいかもしれません。
CDやDVD、本などの収納がメインでしたら引出し付き収納がオススメになります。

これから収納ベッド購入をお考えなら チェストベッド(チェスト組み込みベッド)をおすすめします。
ホコリのはいらないチェストと長物も収納できる大きなスペースを区分して使えて便利
チェストベッドには1段チェストベッドと収納量倍増の2段チェストベッドがございます。ご自分の部屋で収納したいものの種類や大きさ、長さなどお考えの上1段か2段かお第一候補でお気に入りベッドをおさががしください。

ランキングのもととなる各収納ベッドの特徴、使いやすさなどはこの下をご覧ください。

収納ベッドの特徴と使いやすさの比較

3種類の収納ベッドを収納量と使いやすさでランキング。それぞれの収納ベッドの種類と特徴のおさらい

跳ね上げ収納ベッド
ベッドのマットレスサイズ×深さ30~35cmの大きな空間に自由に詰め込めます。長物かさばりものもOKほとんどのベッドが車のバックドアみたいなガス圧による跳ね上げ方式です

チェスト組み込みベッド(1段チェスト、2段チェスト)
ホコリが入らない引出しと反対側は跳ね上げ収納ベッドと同じ長物かさばりものもOKのフリースペースのチェストベッド。1段のチェストベッドの高さはおよそ25cm、4段チェストベッドの高さはおよそ40cmほどです。

引出し付き収納ベッド
チェストベッドと外見はよく似ていますが引出しは埃対策タンス引出しではないので肌着などの収納には向きません。引出しの反対側はかさ張るものの収納スペースに使えます。

収納ベッドは上の3タイプです。マットレス跳ね上げ収納、チェスト組み込み収納、引出し付き収納。3タイプのメリット、デメリットをご理解いただいて収納ベッド選びの参考にしてください。

床板跳ね上げ収納ベッド

跳ね上げ収納ベッドのメリット 
跳ね上げ式収納ベッドは、ベッド下の空間をそのまま収納スペースとして使えること。 横1メートル(ベッド幅)、長さ2メートル、高さ30センチほどの大容量収納スペースを利用できます。カーペット・ラグの長いもの、たまにしか使わないトランク、カバンなどのかさ張る荷物も問題なしで余裕の収納量です。季節の服などもクリアボックスに分けてこの大空間に整列させることができます。

跳ね上げ式収納ベッドのデメリット、
跳ね上げ式は仕切りのない大きな箱に大小問わず収納することになりますので、小さなものを取り出す荷物の出し入れにその都度布団をのけて、マットレスを上げて、床板を上げなければなりません。大きなスペースひとつなので小物や下着・肌着タオル入れなどは別に家具が必要になります。

引出し付き収納ベッド
引出し付き収納ベッドのメリット
引出し付き収納ベッドは、日常の物の出し入れは引き出しの開け閉めだけ。引出しは通常2ハイまたは3杯です。種類別に分けて必要な引出しだけの開け閉めで用が足ります。毎日取り出したり入れたりするものがベッド下の引き出しで間に合う、これはありがたいですよね。反対があ派フリー収納に使えるスペースです。

引出し付き収納ベッドのデメリット
引出し付き収納ベッドは簡単に言うと引出しをベッド下に置くタイプ。引出しにフタがないのでベッド下のホコリが引出しにたまりやすいということに。ホコリは気になりますね。
あと半分のフリー収納スペースに床板を支えるための仕切りが入ります。このため長物の収納ができません。
下の画像でご確認ください。
肌着下着は別の家具がある、本やCD、DVDや子供のおもちゃなんかが収納できればいい場合はこれでOKです。

チェストベッド

工場完成品のローチェスト(西洋タンス)を組み込むベッド、いわゆるチェストベッドです。組み立てが完成したBOX構造ローチェストを組み込むベッドは低い整理ダンス(ローチェスト・ベンチチェストとい荒れる形)をそのままベッドに組み込むので埃が入りにくい引出し収納です。

チェストベッドのメリット
完成品のチェストを組み込みますので組立てが簡単。ベッドの強度が増すということ。それになにより、単独でも商品になる造りのチェストですからホコリが入らない。ですから肌着・下着・タオル。ランジェリーなど直接肌に重ねる衣類な路も安心して収納できます。
またフリースペースに仕切りはありませんので長尺物も収納できます。サイドフレームも床までですので、横から、ヘッドボードの下からホコリが入ってくることもありません。 

チェストベッドのデメリット 
チェストベッドはデメリットのない収納ベッドです。ホコリが入らない引出しで毎日着替えるような肌着・下着、タオルやシーツなども清潔なまま。毎日開け閉めしますしいわゆるタンスそのものですから湿気の問題はありません。
強いて書くなら、2段チェストではベッドのマットレス面が50~55cmぐらいになることです。
通常のベッドならおよそ40~45cmです。でも、10センチ高くなることでチェストの収納量、フリースペースの収納量が大きく増えますので収納目的でチェストベッドをお選びになるには許容範囲かと思います。

ワンルームベッドの決定版!2段チェストの収納ベッド

チェスト収納ベッドホワイトベッド

組立設置付きワンルームベッドのまとめ

コンパクト2段チェスト収納ベッド

CELLENAはベッド総合通販ショップです。お買い物がしやすいようにベッドの種類ごとに姉妹店としてショップを分割しています。

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせは

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。