税込8000円以上のお買い上げで送料無料

コルクマット 日本製について

コルクマットを選ぶ時に直接肌に触れる物ですから、やはり日本製が良いんじゃないかと思いますよね。
多少のお値段の違いなら日本製がいいかなと。
このお値段けっこう差があります。
コルクマットの厚みや材質の違いも影響します。
コルク自体はポルトガル産が品質も良く標準以上のコルクマットならポルトガル産のコルクが使用されてると思います。
ということでコルクマット日本製といってもコルクはポルトガル産を使い日本国内の工場で製造、管理し、流通ということです。
わりと、流通も重要で、チャイナの工場で日本人が製造工程と品質管理しても、日本に運ぶコンテナ船で虫が付いたりするんじゃないのってありますよね。
アリの話題もありましたし。その辺は梱包の仕方でクリアしてるとは思いますが。
という前置きから早速、日本製のコルクマットを見てみましょう。
検索すると、あることはありますが、メーカーは少ないようです。
まず北陸の会社で商品企画から製造工程まで日本でやってますね。よく考えられたコルクマットで品質もよさそうです。
タイプは一般的なコルクマットと同様でEVA素材にポルトガル産の天然コルクを貼り合わせたものです。
コルクは中粒ですね。特殊な製法で表面のコルクがしっとりしているのが特徴だそうです。いいんじゃないでしょうか。
さて気になるお値段はと、うわっ結構いきますね。1畳のセットがえっ。このお値段とやさしいコルクマットを比べると6畳とか8畳とかです。
そして、検索して見に行った時点、残念なことに取扱い全品が在庫切れ。もしかして上手くいかなかった可能性もありますね。
では、気を取り直して次に。
関東にある会社。おー品数豊富ですね。トップページを見れば多くのコルクマットが在庫ありで販売されてるのがわかります。
一般的なコルクマット以外にオールコルクのマットがありますよ。やはりこの会社の限定商品でした。日本製のオールコルクマットということです。
ポルトガル産のコルクを使用し日本国内で製造しています。オールコルクマット、わざわざなんでオールコルクマットって思ってユーザーさんのコメントを見て、こう書いてました。捨てる時同一素材なので楽だそうです。そうですね、全部コルクなら小さくカットして燃えるごみとしてごみ袋に入れて出せばいいですね。
気になるお値段は、まぁまぁですね。6畳用で見るとやさしいコルクマットの2.5倍くらいかな。これぐらいなら売れると思います。
では実際に比較対象となるスポンジ素材にコルクをのせたタイプを見てみます。あれっ。オールコルクマットより高いです。これまた予想外でした。
コルクとウレタンフォームのスポンジを貼り合わせているそうです。このウレタンフォームを使用することにこだわったんでしょうね。
ウレタンフォーム自体がポリウレタンを原料とする多孔性の合成ゴムで、断熱材や吸音材に使われるやつですから、コルクの機能とマッチして高機能なコルクマットに仕上がったと思います。
私たちの生活の中でウレタンフォームと言えば高反発、低反発マットレスとかソファーのクッション部分とかそういったところで使われてるあれです。
イメージできますね。おそらくこのコルクマットが現時点で最高品質となるんじゃないかな。お値段も日本製でかつこの機能、品質ならきっと満足度高いですよ。
その他にもあることはありましたがスペックが明確でなかったり、なんかあいまいな表現だったりですね。
検索して調べた時点では上記の関東のメーカーの日本製コルクマット一択だと思います。
感想、日本製コルクマットは日本で企画開発製造してるので、素材の選択から海外生産のコルクマットと比較競合可能なコルクマットしか生き残れない。
それなりのお値段になるが、そのお値段に見合うコルクマットである。
そうすると当初日本製のコルクマットを選択肢に入れた安全性という問題。
食品や精密機器ほど日本人の真面目さモラル、規律、教育が大きな差とはならないコルクマット。
となると、気になるところは基板とコルクを繋げる接着剤だけになるのかと。
コルクがポルトガル産でしたら、残るは基板の材質、品質と接着剤の安全性ですね。
問題の無い接着剤が使用されているかどうか。。
結論、コルクの産地がポルトガルであり、接着剤ともコルクマットそのものが第三者の検査機関をクリアしていれば海外製造のコルクマットはお勧めとなります。
そのコルクマットが「やさしいコルクマット」です。

カートに入れる

ジョイントマット カテゴリ

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

コルクマットのコラム

コルクマットってどうなの

赤ちゃん やさしいコルクマット

コルクマット 掃除

コルクマット 床暖房

コルクマット ダニ

コルクマット 防音

コルクマット カビ

コルクマット おすすめ

全て当店のユーザー様の口コミでご判断いただけます。