ゴルフヨセワン【スーパーマルチウェッジ】口コミ/メンズ・レディス・左用

ゴルフヨセワン【スーパーマルチウェッジ】口コミ/メンズ・レディス・左用 練習サンドウエッジとは

更新情報

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

バンカーショットを克服!!
ゴルフ「ヨセワン」スーパーマルチウエッジで

あなたもシングルの仲間入り!
ゴルフヨセワンバンカーショット

バンカーショットを苦手としているゴルファーはゴルフボールがバンカーに入ったとたん
地獄に落ちたような気持ちになりますね。打っても打っても出なかった過去のプレーが
脳裏に浮かびスコアを大きく乱してしまいます。また、バンカー超えのショットや深いラ
フからのアプローチもゴルフショットの中では難易度の高く、ピタッ!と簡単に寄る魔の
クラブがないか、夢にまで見てしまいます。

そんな魔法のクラブがありました!!
通販で爆発的に売れている
スーパーマルチウェッジ YOSEONE(ヨセワン)


バンカーショットを克服し仲間に差をつけるチャンス到来
ゴルフ ヨセワン(YOSEONE)
バンカーショットも深いラフも

普通に打てばよいのです・・・・!


ヨセワンはフェースを開かないで、
スクエアスタンスで打っても簡単に ピンそばに
ピタリと寄るやさしいクラブです

なぜ????⇒

(1)ソール幅が一般のサンドウェッジの約2.5倍
  (2)フェース面が一般のサンドウェッジの約1.5倍
        (3)卵形ソール採用でダブりやザックリを減らせます。

クラブフェースを開いたりオープンスタンスでアドレスするなど
これまでの常識を一切忘れて下さい!!

スクエアスタンスで打っても、
砂の中に潜り込んだヘッドが自然に抜けます

バンカーの打ち方アプローチショットYOSEONEヨセワン
フワッ!と上げてピッタッと止まる
魔法のウエッジが登場しました・・・!
売れてます。
バンカーショット打ち方ヨセワン バンカーショット簡単脱出 バンカーショットやさしいクラブ
バンカーショットヨセワン通販 バンカーショット練習 バンカーショット打ち方ヨセワン

スーパーマルチウェッジ YOSEONE(ゴルフ ヨセワン)の使い方を動画で学ぶ!

スーパーマルチウェッジ YOSEONE(ヨセワン)
もっと詳しくはこちらをご覧ください>>>

YOSEONE(ゴルフ ヨセワン) お客様の感想

  • YOSEONE(ヨセワン) お客様の感想
    by クロちゃん (70代 男性)

    コースで使うのはこれからです。
    感触を掴むべく練習場で特訓中ですが、今まで色々試して中では一番。
    ほとんどミスショットも無く、コース本番を楽しみにしています。
    トップぎみに打った打球もブレーキのかかりでピンそば、いいですね。

  • YOSEONE(ヨセワン) お客様の感想
    by バンカー苦手 (50代 男性)

    早速使いましたが気に入りましたよ。バンカーが苦手なんですが、すんなりでました。
  • YOSEONE(ヨセワン) お客様の感想
    by 結陽 (60代 男性)

    スビンが良く効く
    グリーン周りのアプローチには最適
    ラフて゛も抜けが良い
    最高のクラブです

  • by ケーシー (50代 男性)

    チッパーは、ヘッドが重すぎて、距離感を出すのが難しい。
    特に近場のショットは、コントロール不可能(オーバーを連発した。)

  • YOSEONE(ヨセワン) お客様の感想
    by あずさ2号 (40代 女性)

    グリーン回りが苦手でしたが、ほんとによく寄るし、バンカーも楽に脱出することができました。
    すばらしい商品だと思います。

  • YOSEONE(ヨセワン) お客様の感想
    by gomichan (50代 男性)

    素早い対応に感謝いましたす。
    練習場ではいい感覚で打てました。
    来週、現場で試します。
    また期待がありましたらお願いします。

YOSEONE(ゴルフ ヨセワン)には、
メンズ、メンズ左用、レディース用の3種類があります。
詳しくは下記からご覧下さい

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

バンカーショットとは?

■アマチュアゴルファーはバンカーショットが大嫌い!
バンカーショットが好きだと言うアマチュアゴルファーはほとんど聞いたことありませんね。大半の週一ゴルファーはバンカーはお好きでない。中には震え上がるほど大嫌いな人も大勢います。
アマチュアゴルファーのバンカー嫌いには訳があります。そもそも、練習らしい練習もしないで仲間に誘われるまま、ゴルフコースに行ったものの、ボールはチョロやゴロで、空振りも出るしまう。「いきなりコース」のゴルファーは回りに相当迷惑をかけてしまいますね。グリーン周りにポッカリ開いているバンカーに、初心者は一箇所どころは一ホールで何箇所も入れてしまうのは普通。

■バンカーは簡単には出なかった!
ところで初心者がバンカーに入れてしまうと、大抵は何度打っても出ません。カチカチになって100ヤードは飛ばす位のバックスゥィングでガツン!と打ってもボールはビクともしませんね。焦って3回4回・・・しかしまだ出ない。周りで先輩たちが怒った顔でにらんでる。こんな試練を経験して、バンカーに入ったとたん、舞い上がってしまい頭は真っ白・・・。初心者のゴルファーはこんな経験からスタートした方がほとんどです。
バンカーが嫌いになるきっかけは、この初心者時代の経験から、頭の奥深く記憶されてしまいます。
バンカーショットはフェアウェーと同じく打っても出ません。
そこで先輩が、砂に足を埋めろとか、ボールの少し後ろを思い切って「ドスーン!」といけ。など注文が入り、ますます分からなくなってしまうのがおちですね。

■プロのバンカーショットは凄い。
中島常幸プロが全盛期だった頃、日本マッチプレー選手権が栃木市のプレステージカントリーで行われました。二日目の金曜日は中島プロについて一日コースを回りました。とにかく真夏の暑い日で、ホールごとにサントリーの「デカビタ」が置いてあり、冷えていておいしかった。もちろん何杯飲んでも無料。
驚いたことはプレーが早い!グリーンはしっかり時間をかけるけど、それ以外はとにかく早い。アイアンの打ち出しは低く出てその後グィーンと青空に上がっていった。そして、バンカーが凄いの一言に尽きます。強く出てアアアッー!と思いきや、グリーン上でググッと止まるではないか。それも、ほとんどがワンパット以内だから初めてプロのバンカーショットを見たものにとって、夢をみているようだった。
中島プロ優勢で終盤のホールに来たとき、じっくりグリーンを読んでいる中島プロに、相手のプレーヤーが「早くバッサリやってくれよ!」の一言。何年経ってもあの一言が頭にこびり付いています。プロゴルファーの心理戦は凄いですね。

■バンカーショットはクラブを開いて打てと教わった。
何度かコースを回って、ゴルフに嫌気をさしていた頃、先輩曰く。バンカーはクラブを少し上向きに開いて打てとご教授いただいた。フェースが上を向いていても、ボールはグリーンの方に飛ぶから・・・らしい。
何度かに一度は、なるほどボールが空中を舞ってグルーンに乗るではないか!
しかも、少し左を向いて打て、だった。左を向いてもボールは真っ直ぐ飛ぶ!ゴルフはおかしなスポーツだとその頃思いましたね。

■でも、バンカーで奇跡が起きた!
同じ頃ゴルフを始めた同級の男は、スポーツ大好きのナイスガイ。剣道の有段者でゴルフの構えもなかなかのもの。一番早く90を割った事でその当時は英雄扱いでした。ところがその彼が「バンカー大嫌い!」絶対にバンカーに入れないのが彼の心情で、とにかく避ける。バンカー越えなどとんでもないのだ。
しかし、不思議なのは、バンカーはバンカー嫌いな人が分かると見えて、避けているのにおいでおいでする!だから入ってしまうのだ。
ある日、その彼が見たことのないへんてこなバンカーウェッジを持ってきた。やけに丸っぽく厚ぼったいクラブだったことを覚えている。そして、バンカーショットなのに真っ直ぐに構えてクラブも開かない。これでは出るわけがないと思いきや、見事にグリーンオン!うそだろ・・・これはうそだろー!
その日、彼は仲間で一番スコアが良かった。

■アマチュアゴルファーに光と希望がわいてきた「バンカー出し専門クラブ」とは
今日、アマチュアゴルファーにとって誠に有難い「誰でも出る!バンカー脱出専用」クラブがネットでガンガン売れているのを知っていますか?本当にこんなクラブがあるのです。
今では、ゴルファーの中に知る人が増え、秘密兵器とは言いにくいけど、確実にバンカーから脱出できるクラブがあることは事実です。
プロのごとく、ドズン・・ググッ・・ピタピタ・・とはいかなくても、とにかくバンカーは怖くない。なぜなら出ちゃうから不思議なクラブがあります。
使い方は「動画」が一番分かりやすいのでそれをご覧ください。そして、バンカーのあるゴルフ練習場へっ直行!気の済むまで試して下さい。真っ直ぐに構えて普通に打つ・・・・これだけで難しい話は一切なし、その秘密はソールの厚さと重心が低いこと・・・などらしい。格好よりスコアが大事ですよ。ドンッと打てばポンと出る、こんな簡単なバンカーウェッジは使わなければ損。
バンカー恐怖症な方は、とにかく「ヨセワン」を研究するべし!買ってすぐにバンカーの練習が出来るゴルフ練習場へ行きましょう。

グリーンの種類について

■グリーンには種類があります
ゴルフ場のグリーンはいつ見ても綺麗に手入れされていて、これほど気分の良いものはありませんね。グリーンを保守整備する方の努力は想像以上に大変な仕事で、雨の少ない真夏は芝が枯れないように散水したり、エアレーションや部分植え替えなど作業が多く、頭が下がります。
グリーンには「ベントグリーン」と高麗グリーン」の二種類があることは良く知られています。私が利用していた関東地方では、寒さに強いベントグリーンと暑さに強い高麗グリーンの2つのグリーンが一つのホールに設置されていました。
もちろんベントグリーンが大好きで、柔らかくしっかり生えこんだ早いグリーンは、難易度は高いですがゴルフの醍醐味が味わえますね。

芝の改良が進み熱い夏にも耐えられる新しい芝が登場し。これからも益々改良されることに期待したいと思います。最新のベントグリーンの芝は密度が高く葉が細くしっかり立ち、その先端をカットしてますから、ボールが滑らかにすべるように転がります。
こんなグリーンでパッティングできる現在のゴルファーは幸せです。

グリーンキーパーはエアーレーションといいまして、グリーン面に小さな穴を専用の機械で開け、その中に砂と肥料を混ぜたものを入れています。この肥料もバイオ肥料で夏の蒸れるグリーンの下の土を活性化するものが使われているそうです。

ベントグリーンは表面が柔らかく、ボールが落ちたときにグリーン面が凹みます。この凹みはプレーヤーが丁寧に直す義務があります。そのままで立ち去ると、次のプレーヤーに迷惑をかけますし、芝の育成にも大きなマイナスとなります。

現在のベント芝は葉一枚に対し根も一本ですので、凹んだ部分を元に戻すだけで、修復できます。キャディさんに言われる前に即やりましょう。グリーンフォークの使い方は、一度キャディさんに教えてもらってください。
グリーンキーパの方が使っているグリーンフォークはフォークの先端が思ったより長く、根の成長にとって奥まで刺したほうが良いことが分かります。ただしこつがあります。間違った方法ではかえってマイナスとなります。ゴルフは示紳士・淑女のスポーツとも言われますから、しっかり早めに身に付けましょう。最後にパターの底の平らな部分でトントンと軽くたたいて終了です。



■グリーンでのルールについて・・・

(1)アマチュアプレーヤーで案外守られていないルール違反がいくつかあちます。
自分のボールをマークして汚れをとる事はOKですが、このとき新しいボールに変えている人がいましたが、これは違反です。相手が上司だとなかなか言い出しずらいのですが、これはアウト!取り替えて良いのはボールが破損している時だけです。しかも他の競技者に確認が必要です。
(2)グリーン上の修復はパッティングライン上の「ボールマーク(ボールが落ちたときにできたくぼみ)」のみです。スパイクの跡を綺麗に直してしまうアマチュアが結構多いのですが、これは違反で二打罰となります。プライベートでもNO!です。大事なコンペでいつものクセが出てしまった人が「二打罰」となり真っ青になったことがありました。
(3)パッティングを急ぐあまり、「お先に・・当たったらゴメンネ!」と言って先に打つ先輩がいましたが、案の定、私のボールにゴツン!これも2打罰のペナルティとなります。
その他に、置かれた旗竿、自分の体、自分の道具やキャディーにあたると2打罰のペナルティとなりますので覚えておきましょう。ナイスパーオンして、いち早くパッティングし、抜かれていない旗ざおに当たったら・・・?これも2打罰。ゴメンネ、ゴメンネ!ではすみませんヨ。

ゴルフ仲間に、グリーンまでの距離を歩測したり、パッティングラインをしゃがみ込んで時間をかけて読む人がいましたが、100を切れないプレーヤーはラウンドそのものが遅く、その程度にもよりますがブーイングです。それよりも「ゴルフ衝撃のパター≪師匠≫パター」で練習して欲しいです。もちろん練習グリーンで。

■芝の読み方、芝目とは・・・?
芝が読めればあなたも上級者!ところがこれがなかなか難問。プロも迷うグリーン上での戦いは何よりも経験が物を言います。
トーナメントの中継でここは順目だとか逆目だとか言ってますが、慣れるまでは特にベントグリーンでは判断が難しく感じました。
一般論ですが、
(1)カップ回りの芝目は⇒カップの円の周りの芝の生え方を良く見てください。どちらになびいているか見ることで案外正確に目の方向がわかります。
(2)同じグリーンなのに、白っぽく見えたり濃く見えたりしますが、白く見える方が順目、濃く見る方が逆目です。
(3)山岳コースでは山に向かって逆目、山に背を向けてのパッティングが順目。これは重要!これを見ないと、とんでもないことになります。
(4)次のホールに向かって順目、西の方に向かって順目・・これもよく言われることです。

「ゴルフ衝撃のパター≪師匠≫は芝目までは教えてくれません。
ゴルフヨセワン送料無料

ゴルフクラブの種類 ゴルフクラブの選び方 ゴルフのマナーとは
ゴルフの練習方法 ゴルフ夢のロングヒッター ゴルフのパッティングとは
ヨセワンマルチウエッジ専門店
Copyright @  ヨセワンスーパーマルチウエッジゴルフ通販」  All rights reserved.
科学の力で上達「ヨセワンガンカーウエッチジで
あなたも」シングルの仲間入り!

カートに入れる

スーパーマルチウェッジ
YOSEONE(ヨセワン) メンズ
スーパーマルチウェッジ YOSEONE
スーパーマルチウェッジ
YOSEONE(ヨセワン) メンズ左用
YOSEONE(ヨセワン) メンズ左用
スーパーマルチウェッジ
YOSEONE(ヨセワン) レディス
 YOSEONE(ヨセワン) レディス
YOSEONE(ヨセワン)チッパー
YOSEONE(ヨセワン)チッパー

店長挨拶

「ヨセワン」スーパーマルチウエッジ専門店にようこそ.。当ショップはゴルフのバンカーショットで悩んでいる方に、科学の力でメキメキ上達できる練習機を紹介する専門店です。
バンカーショットはスコア改善の大きな部分を占めています。ここを改善することで、100の壁、90の壁を打ち破る大きなきっかけになります。これまでのバンカーショットの理論を根底から覆した「ヨセワン」はゴルフを科学の力を借りて練習することで、短期間に上達の道が開けます。今爆発的に売れている「ヨセワン」の使い方を映像や説明テキストでご確認の上是非ご利用ください。
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。