AX 【パモウナ】 食器棚 専門通販

税込8000円以上のお買い上げで送料無料


永年の上質さの追求!   ” パモウナ 食器棚 ”

パモウナ社のブランド哲学の一つに、「永く使えること」があります。

優れたコストパフォーマンスの上に高品質を誇るのがパモウナ社のブランド特長です。


 パモウナ   Pamouna  は・・・


日本の代表的な食器棚メーカー!!



しかし…、

ちょうどいいサイズのモデルがなかなか見つからない!

取り扱いモデル数が限定されている家具店が多いな~ 


当店はそんなご期待にお応えして・・・


パモウナ食器棚 だけの ”専門通販” としました!


 だから・・・


パモウナVI/JI/CI/DI の各シリーズモデルを

常時、全品取り揃えを目指しております!


ガラス扉タイプは

パモウナJI 高さが187cm

パモウナVI 高さが198cm

※奥行きも各2モデルございます。


板扉タイプは

パモウナDI 高さが187cm

パモウナCI 高さが198cm
※奥行きも各2モデルございます。


更に詳細は、左サイドのカテゴリからお進み下さいませ。



*稀に一部在庫切れが発生する場合がございます。

こんな場合は大抵数日中に再入荷致します。



2つの扉(ガラス扉・板扉、引き戸・開き戸)、2つの高さ、2つの下台から選べます。

2つの-高さ_扉_奥行き

引き戸・ガラス扉食器棚の設置イメージ

パモウナ食器棚とは?

 当店では国内トップブランドの2巨頭の一つといわれるパモウナ食器棚 VI/JI/CI/DI/YCシリーズを中心に取り扱っているのですが、これはパモウナ社の中ではシンプルなスタンダードモデルのシリーズという事でパモウナIK/VKシリーズの後継モデルとなります。価格的にはほとんど変わっていないのに、いろんなところがバージョンアップされており、高品質とコストパフォーマンスのバランスが相変わらず素晴らしいですので、ぜひご確認いただければと思います。つまり、パモウナならではの高品質さなのに他のブランドと比較してもお求めやすいコストパフォーマンスをぜひお確かめ下さい。食器棚モデル数も非常にバラエティーに富んだ商品を網羅しており、これなら多様なお客様のニーズに対しても選択肢が豊富、どなたにも購入しやすいだろうと思われます。

 食器棚ってどちらのお宅にも存在するのが当たり前なようなものですが、そんな食器棚も最近ではずいぶんイメージもかわってきましたね。一般に上棚はお皿や食器類・コップなどを収容するのにべんりなのですが、この扉タイプにも透しガラスや磨りガラスで食器類が見えるタイプや、板製扉でまったく見えなくしたストックタイプもありますね。それぞれ一長一短がありますが、どのタイプがお好みでしょうか?

 カトラリーやキッチン用品収納に便利な「引出し」ですが、この方式にも、単なる古来からの引き出し構造に加えて、更にスムーズな開閉を実現する「コロレール」方式、更にその上に進化を遂げたドイツ・ヘティヒ社製の「サイレントレール」方式などがありますが、パモウナ食器棚VI/JI/CI/DI/YCシリーズではこの「サイレントレール」方式を採用しているため耐加重性能がとても高く、収容物が重くなってもスムーズに動きます。

 パモウナ食器棚の前面とカウンター天板に採用されている独自開発のダイヤモンドハイグロスはEBコート仕様、現在でも他社がいまだ追随できない高度な技術が使われていると言われております。そしてこれがパモウナ食器棚のブランド価値を維持し続けている所以なんだとか…。
このダイヤモンドハイグロスは耐水性・耐汚性・耐摩耗性に優れ、光沢があって、試しに醤油などを溢してみてもさっと水拭きするだけで驚くほどかんたんにピカピカになります。つまり汚れにくく汚れ落ちも良いんですよ。パモウナ社のモットーの一つに長年の使用に耐える耐久性がありますが、これなら何年使ってもご購入時のピカピカ感が維持されそうです。

 これらの他にもたくさんの工夫がぎゅぎゅっと詰まったパモウナ食器棚をどうぞ心行くまで、当店でじっくりお確かめ頂きその他の多くの最新機能を探し出すのも楽しいものですよ!ではどうぞごゆっくりと納得のパモウナ食器棚をお選びくださいませ。


板扉・開き戸食器棚の設置イメージ

当店パモウナで人気な幅サイズ→ パモウナ160とは、こんな感じ


突然ですが当店のパモウナ食器棚の中で幅サイズから見たベストセラーサイズとは? あなたはどのあたりのサイズだと思われますか?
最近この幅サイズはどの辺を選ぼうか?と迷われて質問される方が多く、このようなご質問にお応えすべく過去の売り上げデータを調べてみました。
その結果、ちょっと意外でしたがパモウナ食器棚140 か パモウナ食器棚160 に人気が集まっている傾向にある事がわかりました。
つまり、ダイニングに設置した時、ゆったり使えて最も存在感のある幅が広いタイプ、パモウナ160が多くの方に好まれているようです。
これは、折角国内トップブランドのパモウナを買うんだったら立派なモデルにしよう、とお考えのお客様が多いのか、それとも単にご家族構成やお部屋に合った大きさのものを選ばれた結果だけなのかもしれませんが。
いずれにしても、この際ですので パモウナ160 についてちょっぴりご解説を。
その前に、ここでパモウナ160 と呼ぶ場合の当店の独自定義ですが、パモウナ食器棚のVI/JI/CI/DI/シリーズの内、全幅が160cmタイプをここでは勝手に「パモウナ160」と表現させていただく事と致しました。 
あしからずご了承くださいませ !(^^)!


では、パモウナ160の下台について


まずパモウナ160の下台に注目していただいて気づくことは縦に3分割されておりますね。
つまり3列構成とも言えますが、この3列のうち左・右の列がそれぞれ37.2cm、中央列は ドンと72.1cmの2倍弱もの幅広の引き出しの列となっております。
このパモウナ160の3列デザインから、真ん中に中心がある安定感と両端列とのバランスが全体イメージをすっきり感じさせてくれ、長年のご愛用でも、どなたにも見飽きないデザインだと思いますね。
あれっ!でも3列寸法を全部足しても146.5cmにしかならないのでは?
そこに気付かれる方は流石に鋭いですね。そうです パモウナ160 という場合 あくまでも外寸全幅が160cmという事ですから、3列の各寸法を合計しても160cmにはならないのですよ。
いずれにしてもパモウナ食器棚VI/JI/CI/DI/シリーズの最大幅タイプとあって大家族様にもぴったり!
使いやすいゆったりした設計はぜひおススメです。
もう1点私が注目してほしいのは、パモウナ160下台 のどちらかのサイドに設けられている、ビッグな37.2cm
×74.3cmの縦長扉です。
この活用方法は、ビッグスペースなだけにあなたのアイデアの発揮しどころです。
例えば、当初のまま棚板2枚の状態で、最下段には高さのある酒類ビン飲料、ボトル調味料などを入れ、その上段にはお鍋や調理器具、キッチングッズなどを入れる。
もっと高さのある物を収納したい場合は棚板を1枚又は2枚を外したり、パモウナ160 VI/JI/CI/DI/シリーズのダボ穴は細かな調節を可能とした3mm刻みですから、あらかじめ収納物に合わせてお好きな高さに調節しておく事をお奨め致します。
更にはさすがパモウナ160、サイズを確認しての米びつの収納だって可能です。
余談ですが、なるべくなら下の方に重いものを収納する事によって、食器棚全体の重心が下がって安定度が増しますから、急な地震などの自然災害対策としても是非おまもりいただきたいポイントです。
尚、棚板1枚あたりの耐荷重は約20kgですからこの範囲内での無理の無いご使用方法で、ぜひ長年に渡るパモウナ160のご愛用をお願い申し上げます。
ま、このようにこのビッグスペースの有効活用アイデアについてはご家族全員様でワイワイ話し合われて決めていくのも中々ほっこり楽しいものではないでしょうか?


パモウナ160のカウンター天板はどうか?


カウンター天板長さは内寸でも155.7cm、実物を見るとウーンやっぱりパモウナ160は広いです!
その上電子レンジはもちろんアルミバックボード等で蒸気を発するスチームレンジにも対応しており、その他のキッチン小物なども気兼ねなくささっと置ける十分な広さと耐荷重は約50Kgなのでとにかく使いやすいですね。
さらにこのオープンスペース、高さの方も44.5cm、という事は1mの半分弱もあるので大抵の調理家電は置く事が可能な高さを確保しているといえるでしょう。
この点も大型パモウナ160ならではの見逃せないポイントとして強調したい点ですね。



パモウナ食器棚のエントリーモデル! YCシリーズです♪


当店では、
マッスルエレメンツ 最安値キャバドレス 通販、★被リンク増やす被リンク無料
これらのサイトも応援しています! (^^♪





Copyright (C) 2017 【パモウナ】 食器棚 専門通販 All Rights Reserved.

カートに入れる

商品検索

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。