AX 【パモウナ】 食器棚 専門通販 - ブランド食器棚の選び方
【パモウナ】 食器棚 専門通販   - HOME -



ブランド 食器棚-パモウナ の 選び方講座
 


日本の代表的食器棚ブランド、パモウナ専門通販ならではの
豊富過ぎるほどのシリーズモデル群の中から、
的確・スピーディなブランド食器棚の選び方を解説致します。


急がばまわれ!
長年に渡りダイニングで使われ続けられる事になる
食器棚だからこそ合理的にムダなく選びましょう♪







  本日は、数あるネットショップの中から、
   弊店にご来店いただきまして誠に有難うございます。


  ところでブランド食器棚って、普通たびたび購入するものではないもの
  ですから、日本の食器棚ブランド名をご存知の方は稀なほど・・・     

  まして、ズラリと並んだシリーズものを見たところで、
  どれを選べば良いのかさっぱり分からず、戸惑われる方が多く、
  せっかく時間をかけて探しても中々決められないことも多いと聞きます。     

 

  そこで、当ショップ食器棚の中でも多彩な商品がズラリと揃った
  VKシリーズと IKシリーズに絞り、最短時間での、

  ご希望の食器棚 選び方について、
おすすめの手順
  
をまとめてみました。


  皆々様のご利用に多少なりともお役に立てれば幸いです。



           【パモウナ】 食器棚 専門通販 店長;通称ピータン






豊富な組合せが特長! 『パモウナブランド食器棚 VK / IKシリーズ』からの 選び方♪ 



1、先ずは、パモウナ VK / IKシリーズからの食器棚 選び方

  先ずはこのシリーズの大きな特徴を押さえておきましょう。

 つまり、

  高さが、187cm と 206cm の2タイプあり、

  奥行きも、45cm と 50cm の2タイプがある事です。



  先ずはこの特徴に着目してご自宅にどのサイズのシリーズが適しているのかを考え、

  下記からご自宅に適した食器棚タイプを選びましょう。



      VKシリーズ   ⇒【奥行50×高さ187cm】

      VK-Sシリーズ    ⇒【奥行45×高さ187cm】

      IKシリーズ    ⇒【奥行50×高さ206cm】

      IK-Sシリーズ     ⇒【奥行45×高さ206cm】

 

      ここでお決まりになったら、

      そのシリーズ名をちょちょっとメモしておきましょう。





2、次に 家電収納タイプ から考えてみる食器棚 選び方


    炊飯器や電動ポット等の家電製品を

    
食器棚の 家電収納スペース に設置する必要があるか否かを判断しましょう。



   その上で、

    食器棚の設置位置と壁面コンセントとの位置関係や、キッチンの動線から、
 
    使い勝手なども考えて



      家電収納 右タイプ

      家電収納 左タイプ

      家電収納 無いタイプ  のうち、どれが適しているかを選びます。
 


   ここでお決まりになったら、

   先ほどのメモに家電収納タイプも追記しておきましょう。





3、ここまで決ったら、次にページ左サイドの商品カテゴリ名の中にメモ内容
  と同じカテゴリ名があるはずですからそれをクリック。


    そうしますと、ご自宅に最適候補の pamouna
ブランド食器棚だけを集めた

    商品一覧ページへ飛びます。

 

    その画像一覧の中から、更に下記から絞り込みます。


     ・幅はどれにするか?幅サイズを決めます。
     ・ダストボックス は2個タイプか3個タイプか、または不要かを決め
     ・引き戸 / 開き戸なども考慮します。


 

    ここまでお決まりになったら、あなたの必要条件をすべて満たした
    最適な
ブランド食器棚がついに選び出された事になります。


    後は、その
ぱもうなブランド食器棚画像をクリックして

    商品詳細ページで最終確認、そのページからご注文いただけます。


 

    如何だったでしょうか?
   このようにまとめてみると、意外に
ブランド食器棚の選び方は難しくなく、

   無駄のない選び方で探せば余裕を持って楽しいお買い物ができるのではないでしょうか。



        どうぞごゆっくりと
パモウナブランド食器棚

            お買い物をお楽しみ下さいませ!
 
      

 

 

ブランド食器棚選び方♪  スピーディに食器棚を選ぶコツとは?


 【サイズからの 選び方】


   一番始めにしたい事はブランド食器棚 を設置したい場所で、
   想定 幅×奥行き×高さを計るのですが、ただ計れば良い訳ではなく
   それぞれにぜひ注意をしていただきたいポイントがあります。


   これを怠ると何回も計り直しとなりかねませんので、
   一回でピシャリと決めるには、ご面倒でも是非お守りいただくのが
   
食器棚 選び方の早道ともなります。




 1、ブランド食器棚の選び方、まずは幅を決める
   想定通りのピッタリ幅の食器棚が見つからないケースも多いですから、
   ある程度幅を持たせたサイズを想定しておきましょう。



  例えば・・・、
    (1)先ず理想幅通りの  oo cmを探してみる。 
    (2)理想幅が見つからない場合は

      最小 oocm以上~最大 oocmの間に入るものとする
      という具合に幅を持たせて考えると、結局早く決めやすくなるものです。




       ※もし食器棚を設置して隣との間に多少の隙間が空いてしまった場合でも、
         後でそこにスリム型ゴミ箱や米びつ等を 差入れる、薄手のお勝手関連品
         (ex.エコバッグ・ショッピング袋・災害時ストック収納・乾物収納棚等々)
         の片付けなど様々な活用法も考えられますから、心配する事もないでしょう。




 2、
ブランド食器棚の 選び方、奥行きを決める
   何かと手狭になりがちなキッチンにおいては、この奥行きは

   作業動線スペースに影響する重要ポイント!
   食器棚の奥行きサイズはメーカーによっても異なる場合がありますが、
   おおよそ通常タイプ(50cm前後)と薄型タイプ(40~45cm程度)があります。
   どちらにするかある程度決めておきましょう。




    〔この時、ぜひ注意されたいポイントとは?〕 

        ・食器棚に家電製品を設置したい場合は、壁面のコンセント位置を確認し、
       プラグ厚みや配線も考慮して、ある程度壁面との間を空けた位置からの
       奥行きにしましょう。

       家電が置けるタイプの場合は、予め壁面コンセントの位置を把握しておき、
       背板から出るコードの位置を考慮して、コード長さを想定しましょう。

        ・お料理等作業時の動線を想定すると、できるだけ広い目のスペースを
       確保したいところです。
       戸棚には開き戸式と引き戸式がありますが、開き戸式は動線を圧迫しますので、
       その点も考慮しつつ、目標奥行きサイズを決めておきましょう。

         ・中でも、パモウナ食器棚の場合は最下段にダストボックスが内臓されたタイプがあり、
       その使用時には手前に引き出すので多少のゆとりが必要です。

       ・その他にも引き出しが付いているタイプでは多少余裕をみる必要があります。




 3、
ブランド食器棚の 選び方、高さを決める

   基本的に床~天井までを計りますが、後で地震等による転倒防止対策の
   「突ぱり固定式の家具転倒防止用品」で固定したい場合は
   その高さ調整分を差し引く必要があります。


   食器棚上端から天井までの高さが長過ぎても短すぎても
   「家具転倒防止用品」は設置できませんので、
   ご購入前に双方の長さをしっかり把握しておく必要があります。







 ブランド食器棚の選び方、ブランドから選ぶ 】


 あまりご存知の無い方が多いですが、自動車や家電に有名メーカーがあるように、
 
食器棚にも有名ブランドがあります。

 お試しに最寄の家具店で店員さんに聞いてみてください。
 どこでも必ずと言って良いほど出てくるのが「パモウナ」と「綾野」ブランド。
 つまり、この2社が一般的に日本の食器棚業界のトップブランドと見られます。


 この日本のトップブランド2社をモイスについての考え方で比較してみると、
 意外にもかなりの違いがあります。
 以下に要点を解説しますので、ぜひご理解された上で
 
ブランド食器棚選びのご参考にされる事をおすすめします。



    ※モイスとは…炊飯器や電気ポットの湯気を吸収すると言われる新素材で、採用されている

             場合は、家電収納スペースの上部に貼り付けられています。

             パモウナ以外では多くの家具メーカーがモイスを採用していますから

             食器棚をブランドで選ぶ場合、このモイスに対するお客様の評価次第で

             どのブランドを選ぶべきか、判断に大きく左右すると思われます。




 綾野の考え方→モイスの力が水蒸気と臭いから守る。

     キッチンの収納家具は、日常的に炊飯器などの家電から出る
     水蒸気にさらされています。


     蒸気をそのままにしておくと、カビや雑菌の原因になります。
     この蒸気をすばやく吸収し放出することで、
     衛生的な環境を保つのがモイスです。


     モイスは、天然素材が持つ自然のエネルギーと
     日本の高い技術力によって生まれた適湿化素材です。
     細菌を抑制し、嫌な臭いを消臭する効果があるので、
     キッチン空間をいつでも快適な状態に保ちます。


         引用文献
          湿気と臭いを取り除くモイス  株式会社綾野製作所
          http://www.ayano-craft.co.jp/spirit/03.html





 パモウナ の考え方→

    1、食器棚の長い耐用年数に対し、モイスだけは寿命が短く
      一般的に3~5年前後で交換を要する事になろうと考えられます。
      その時の交換費用や担当業者などの具体策も決まっていない、
      など将来的への対応策は不透明です。


    2、モイスは表面がザラザラしており、ほこり等で汚れた際に
      拭きとりしにくく、清潔さを保ちにくい素材です。


    3、モイスは湯気を吸収すると、そのまま水分を含む性質があります。
      木製の食器棚に水分を含んだモイスが常時接触していることは
      食器棚本体に悪い影響を及ぼし、
      耐用年数にも良からぬ影響を及ぼしかねないと考えています。

      これらの理由でパモウナではモイスを採用しない方針です。



         引用文献
           ぱもうな がモイスを採用しないわけ
           http://www.pamouna.jp/pdf/moiss.pdf#zoom=100

          ※pdf文書を開いて読むには Adobe Acrobat Reader DCの
            インストールが必要です。
            未インストールの方はこちらから(無料)ダウンロードできます。
            https://get.adobe.com/jp/reader/


    驚く事にトップブランドの両社にはこのような正反対の考え方も一部ありますので、
  
ブランド食器棚製品全体を詳しく吟味しないとどちらの食器棚を選ぶべきか
  本当に迷われる事も多くなってまいります。


  その他にも、両社には材質選びや細部に渡って方針の違いが
  多く見受けられますが、いずれにしてもどちらも
  日本のトップ
ブランド食器棚にかわりはありません。


  製品化方針に違いが多くても、さすがに高品質さにおいてはどちらも素晴らしく、
  一級品というレビューが多く見受けられます。
  あとは価格面などのコストパフォーマンス比較などで選ばれる方法もあります。


  ※ 尚、
パモウナ食器棚の評判については、
    当ショップのTOP ページに特集してございますので、
    ぜひ、ご参考にしてみて下さい。

      こちらの最下方に有ります→→→ 
パモウナ食器棚の評判



















Copyright (C) 2017 【パモウナ】 食器棚 専門通販 All Rights Reserved.

カートに入れる

商品検索

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。