連結ベッド。3人家族、4人家族家族が一台のベッドでおやすみになれるファミリーベッドです。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

家族一つのベッドで寝たいときは連結ベッド!

3人家族、4人家族の連結ファミリーベッド

赤ちゃんが生まれる、二人目ができる、そんな時悩むのが寝具はどうしようか・・ですね。結婚するときダブルベッドにしたけど、ダブルは二人寝るのがいっぱいいっぱい、親子で寝る余裕はありません。

最近グングン伸びているのがこの連結ファミリーベッド。
お子様が一人から二人になってもずっと親子一つの余裕のベッド。眠る前も朝もパパさんも子育て応援できます、お子様もパパママが一緒に寝てくれるので親の愛情を感じながら安心して眠ります。
 

収納ベッド、脚付きベッドの2台並べもおすすめしていますが 通常のベッド2台と連結ベッドは何がちがうのでしょうか? 
特に大きなちがいはありませんが、連結ベッドはあらかじめ連結することを前提に設計されていますのでピッタリくっつけてベッドフレームやマットレスに隙間がないようになっています。 
またお子様がベッドで遊ぶのを考慮してベッドがずれないよう2台のベッドを連結する金具、またはネジがあります。 
 
連結ベッドのサイズは180cmから280cmまでご用意しています。
一般にお買い上げが多いのは200
ワイドと240ワイド
ワイド200はシングルとシンブルを連結した広さ200cmです。
240
ワイドはセミダブルベッド2台、またはシングルとダブルを合わせた幅になります。

それぞれの連結ベッドに3人の場合、または4人の場合の参考図を用意しました。あなたのご家族は何人ですか?    
親子4人を想定するとちょっと窮屈ですが220ワイドからです。親子4人二ちょうどいいのは240ワイドです。
シングルベッド単独だと親子二人は少々きついですが真ん中部分がくっついていますので200cmの広さで親子3人で川の字も余裕です。 

5人家族なんですけど・・・というご家族には280ですね。
4人にはかなり余裕です。5人だと余裕が少なくなりますが280ワイドのベッドで大丈夫でしょう。
ただ・・6畳に280ベッドはほかに物が置けないくらいになります。

連結ファミリーベッド
実際に寝転がってみれないのでご参考までに
親子3人はシングルとシングルのベッドを連結した、ワイド200
親子4人はシングルとダブルのベッドを連結したワイド240
親子5人はダブルとダブルのベッドを連結したワイド280がおすすめです。
参考の目安としてお考えください

ベッドのタイプはどうします?
3人家族、4人家族でベッドの広さがわかったら次はベッドタイプですね。
連結ファミリーベッドにはフロアベッドタイプ、収納ベッドタイプ、脚付きベッドタイプがあります。

それぞれに機能の特性があり、ご家族の都合などによって最適なベッドを選んでいただきたいのですが、お子様が小さい場合はフロアベッドタイプがおすすめです
 
お子さんはベッドで遊ぶのが大好きです。マットレスで飛び跳ねるのが大好きです。
もし誤ってベッドから落ちたら! 収納ベッド、脚付きベッドの高さはおよそ45cm、小さなお子さんにとってはかなりの高さ。

フロアベッドはマットレス床置きタイプ高さはおよそ20cmで湿気を心配されるかもしれませんがそれよりお子さんの怪我のほうが深刻です。湿気拡散には週一程度、お掃除ついでに立てかけて風を通してやればいいんです。

まず第一にフロアベッドタイプをお勧めします。それにベッド構造が難しくないので価格的にもフロアベッドタイプが安いのです。220にしようかとお考えのご予算で240が買えます。

例えば背もたれベッド連結のSarafiineの220ボンネルコイル付きは57,000円、240のボンネルコイルマットレス付きは62,400円ですが、フロアタイプ連結ベッド220の【LAUTUS】ボンネルコイルマットレス付きは48000円、240は53700円です(価格は変更になっている場合があります)

同じ広さの連結ベッドでも格安なフロアベッド連結タイプ
連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド
格安ローベッド(フロアベッド)タイプ。JOYとLAUTUS。同じ予算でワンサイズ上か買えるはず!

連結設計でフロアベッドタイプもピッタリくっつきます。 
連結ベッドの中で格安なのがフロアベッドタイプの連結ベッドです。ほぼマットレスの厚さの20cmがベッドの硬さになりますのでお子様がベッドで遊んでいてベッドから落ちても、ベッドのヘリで寝ていたパパママベッドから落ちても大事には至りません。
 
連結仕様以外のどのベッドでも2台並べはできますが、フロアベッドはフレーム内にマットレスを置く構造なので2台をくっつけてもサイドフレーム2枚分の厚さがあり、マットレスの間に溝ができます。連結ベッドでのフロアベッドタイプはサイドフレームを外してベッドもマットレスもピッタリくっつけて1台の大きなベッドに連結できるようになっています。
 
外したサイドフレームはどうするの? 
はい、将来分離するときに必要です、連結したベッドではマットレスをセンターに寄せるのでベッドの両側に隙間ができますからの左右のフレームとマットレスの間に差し込んでおいてください。

※フロアベッドの連結ベッドは格安でお買い上げも多いのですが届いてみたら思っていたベッドとは違うというご感想もいただきます。主にベッド両サイドの隙間です。格安フロアベッド特有の製品特徴でもあります。
以下ご一読ください。

フロアベッドタイプの連結ベッドの場合連結のためサイドフレームを抜いて連結になりますが、マットレスを中央に寄せるため、連結したベッドの両側にのマットレスとフレームの間の隙間が大きくなります。

画像で見てもわかりにくく、メーカー提供資料でも詳細にか書かれておりませんので、ベッドが届いてから初めて気づかれるお客様も多いようです。メーカー提示のサイズ表では200ワイドでフレーム幅は幅210cm、マットレスは100×2の200cmで、左右計10cmの隙間があります。

連結の場合はサイドフレームを一枚ずつ外してマットレスを寄せますのでサイドフレーム2枚分、およそ3cmの隙間が増えます。こうしてベッドの両サイドのマットレスとフレームの間があくことになります。
この隙間に連結するために外したサイドフレームを収納してもらいますが、なんでこんなに空いているのと驚かれませんよう申し添えておきますのでフロアベッドタイプの連結ベッドをお買い上げいただく場合はご了解くださいませ。
 

連結ベッドショップでご案内中のファミリーベッド
好みの連結ベッド画像をクリックでご覧ください。
連結ファミリーベッド 連結ファミリーベッド

マットレス落としこみフロアベッドタイプと ベッド下収納のチェストベッドタイプの連結ベッド
連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド
脚付きローベッドタイプの連結ベッド。ベッドの下は空間で湿気が拡散されやすいベッドデザインです。
連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド
マットレス上載せローベッドタイプと ノッポのお父さんでも大丈夫なロングベッドの連結ベッド
 
 
No.161105 copyrights MIMOZA COMPANY CELLENA BED©  4人家族のベッド、連結ベッド、4脚すのこベッド ワンルームベッド

売れ筋のすのこベッドはこちら

ベッドサイズ別一覧

シングルベッド

セミダブル

ダブルベッド

クイーン、キング

ベッドを選ぶご参考に

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

カートに入れる

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせについて

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はカートに入れる前にここからご質問ください。対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。
ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。