シングルとセミダブルの2台を並べる夫婦のベッド

夫婦で二つのベッド夫婦のベッドは2台並べるのが当たり前になりつつあるような気がします。
ショップのお買い上げを見てもシングル2台、シングルとセミダブルの2台のお買い上げが増えています。
二人で使うベッドはクイーンが多いですね


初歩的なことですがなぜ2台のベッドがいいかについてご案内します。

夫婦のベッドは2台がいい、そのメリットは

1. ひとりひとりゆっくり眠れる
2.自分に合った寝具で眠れる

3. 子供が小さいうちは親子ベッドになる

4. リネンが豊富で買いやすい

5. ベッドケアがラクチン

6.ケンカしたときは離れて寝れる



1. シングルとセミダブル2台ならひとりひとりゆっくり眠れる

まず第一番に「ゆっくり眠れる」、やっぱりこれでしょ!!
ご夫婦のベッドで一番多いダブルベッドは140cmの幅です。成人の平均的肩幅が50~55cmですから直立不動姿勢で寝なければなりませんね。それに一つのマットレスだから揺れや振動が伝わります。
寝返りで手足がぶつかったり揺れで目が覚めたり、ああ・・・もっとしっかり眠りたいのよ!てなことになります。


シングルベッドはほぼ100cm幅。セミダブルベッドは120cm幅です。
セミダブルベッドとシングルベッドの2台並べの場合は多くの場合ご主人様がセミダブルのようです。
体格のいい旦那様でもセミダブルの幅なら十分でしょう。


2.ベッド2台なら自分に合った寝具で眠れる

セミダブルベッドとシングルベッド2台ならご自分の好みの寝具で眠れます。
私は寒がり、旦那様は暑がりというとき、ひとつのベッドじゃ寝具の調整ができませんよね。


私の分だけもう一枚掛布団増やしたけれど朝起きてみると布団はベッドから落ちていたり、寒いから無意識に布団を手繰り寄せて丸まって寝ていたら旦那さんがパジャマだけで大きな体を丸くして寝ていたというようなことも。


セミダブルベッドとシングルベッド二つなら、それぞれの好みの寝具で眠れます。

寝具だけではなくマットレス旦那様と奥様が自分の好みのマットレスにできます。
一般に男性は硬いマットレスが好み、女性は柔らかいマットレスが好みのようです。
ダブルベッドではできなかった異なる硬さの好みのマットレスで眠れます。

マットレスにより高さが異なる場合があります。ベッドは2台だけどピッタリくっつけてお使いになる場合はマットレスの高さもご確認ください。
ツインでお使いになるには問題ありません。


3. 子供が小さいうちは親子一緒のファミリーベッドになる

シングルベッドは100cm×セミダブルベッドは120cm。キングサイズベッドの180cm幅より大きいんです。
赤ちゃんが生まれても幼児の間は親子3人で一つのベッドでOKです。


ピッタリくっつけて220cmの幅ですから2歳3歳ぐらいまでは親子3人のベッドにいいけど、4歳になると狭いかも知れませんね。また次の子ができていたらどうなさいます?

ベッドの相談でも親子4人、ベッドはどうしてますかというのはご相談が多いです。

旦那様がベッドの横に布団でママさんとお子さん2人がベッドということもアリですが、その後のことも考えると、子供部屋に二段ベッドを置いて、上の子は子供部屋の二段ベッドで、下の子は時々一人寝のトレーニングさせながらパパママと3人でというのが最善かなと思います。

寝室に余裕があれば、パパママのベッドと少し離れた位置に二段ベッドを置いてやればお子様も二段ベッドで寝ても寂しくないでしょう。


二段ベッドは桐名は死してそれぞれシングルベッドになります。多くの場合サイドガードも取り外し可能で、市販のすのこベッドとかわりません。シンプルなデザインで大事に使えばお子様の高校卒業まで使えます。


4. リネンやベッド用品が豊富で買いやすい

シングルベッド、セミダブルベッドにするメリットの一つがベッドパットやボックスシーツ、ほかの寝具の買いやすさ、品数の多さにあります。これがクイーンやキング、セミシングルになると色やサイズが揃ってない店が多いですよね。


ベッド用リネン類だけでなく掛布団や毛布などもやはりシングルサイズ、
セミダブルサイズは買いやすいです。


5. シングルならベッドケアがラクチン

ベッドシーツの取り換えもシングルサイズ、セミダブルサイズはラクです。
ダブルベッド、クイーンベッドはベッドケアは1台分で済みますが2大きなサイズのベッドは布団もマットレスも重いです。クイーンサイズマットレスでおよそ26~29キロぐらい。毎日やっていたらムキムキになるほど。
マットレスをあげて風を通しておこうと思っても奥様一人ではかなりの重労働です。

シングルサイズ、セミダブルサイズならマットレスはおよそ20キロくらいです。
これぐらいならベッドローテーションやベッドメイクもラクです。


6.ベッド2台ならケンカしたときは離れて寝られる

仲のいいご夫婦でも時にはケンカになることも。
今夜は堪忍袋の緒が切れて、横で寝るのイヤってときも、ベッドが2つならくっついていたって端っこによって寝ることができます。ちょっと重いけど、ベッドをズルズルひき離して眠れます。
旦那様が謝ってくるまで離れて背中を向けておきましょうね!

どちらかが風邪気味のときも、なるべくうつしたくないですよね。一つの部屋でベッドを離して風予防になるか定かではありませんが、一つのベッドよりはいいかもです。


夫婦の2台並べベッドはこちらからご案内します↓

夫婦の2台ベッド

連結ファミリーベッド、ジョイントベッド専門ショップ

ベッドの総合通販のCELLENA.
こちらは2台連結、2台並べの夫婦のベッド、ファミリーベッドのショップです。

若いご夫婦応援価格の連結ファミリーベッド!

ご家族何人でも一つのベッドで!

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせ

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。