連結ベッド200~280を6畳に配置した場合、こうなります!

連結ファミリーベッド

夫婦と子供、家族全員一つのベッドで寝たい、ですね。
昭和の時代は畳の部屋に布団だったので布団を並べて親子が寝るのが普通でした。
平成の世になると、ほとんどの部屋はフローリングにベッド、子供の独立心にためとかで早々に子供は子供部屋で寝かせるようになっています。

異論を唱えるつもりはありませんが、パパとママに挟まれて一緒に寝るほうが情操的には愛情に包まれてやさしい気持ちの子に成長できるのではないでしょうか。

親子一緒に寝ると言ってもせいぜい5歳ぐらいまで。
自然に子供は一人で寝るようになります。
長い人生のわずか数年、やっぱり親子一緒に寝たいですよねえ。

てなわけで、家族一緒に一つのベッドで寝るための連結ファミリーベッド、200cm幅から280cm幅をボリュームゾーンにご案内しています。

まずは連結したベッド幅の基準人数から。
ご提案する参考人数としてお考えください。園人数でなければだめというものではありません。

連結ファミリーベッド200cm・・・シングルベッド2台の幅、3人家族向け
連結ファミリーベッド220cm・・シングルとセミダブル2台の幅、3人家族向け

連結ファミリーベッド240cm・・・セミダブル2台の幅、4人家族向け

連結ファミリーベッド260cm・・・セミダブルとダブル2台の幅、4人家族向け

連結ファミリーベッド280cm・・・ダブルネッド2台の幅、5人家族向け

連結ファミリーベッド300cm・・・シングルベッド3台の幅、6人家族向け


こちらではベッド幅200cm、240cm、260cm、280cmのベッドについてのご案内です


1. 連結ファミリーベッド200cmを6畳の寝室に置く

6畳の部屋の基本サイズは360cm×270cmです
ただし実際には内寸法で、壁の厚さがありますから355×265cmぐらいになります。
ここで表示している寸法は便宜上360cm幅での概算です。

200cm連結ファミリーベッドの配置
360cmの6畳のセンター配置です。
壁に寄せることもできますが、ベッドへの出入りやシーツ取り換え、マットレスの風通しやローテーションの作業のことを考えるとベッドの両脇は空いているほうがいいです。


200センチですから真ん中に置いてもベッドの両脇に80cmずつのあきがあります。
お掃除もベッドケアもラクラクこなせる80cmのがあります。

壁際に収納家具を置いても余裕です。収納家具の幅(奥行き)はほぼ50cmです。
ベッドを窓側にもう少し寄せて家具を置いても余裕のスペースおよそ50cmのあきが確保できます。
連結ベッド200cm幅、シングルベッド2台の幅は6畳でも余裕のレイアウトになります。


6畳部屋に200cmワイドのベッドを配置する、のまとめ
・6畳のセンターに配置するとして、ベッドの両サイドに80cmのあき。
 掃除、ベッドメイクもラクラクの広さが確保できる。
・収納家具を一つ置くとしてベッド両サイドにはおよそ50cmのあき。

 無理なく動ける幅が確保できる

2. 連結ファミリーベッド240cmを6畳の寝室に置く

240cm幅の連結ベッド、ゆったり3人家族のファミリーベッド、少し狭くなりますが4人家族でもいけます。

家具を置かない専用寝室では240cmベッドも余裕です。ベッドの両脇には60cmのあき!
通常50cmは空けたほうがいいと言いますので60cmのあきは
ベッドへの出入りやシーツ取り換え、マットレスの風通しやローテーションの作業もラクにできます。

240cm連結ファミリーベッドの配置></a></p><p style=

家具がなければ余裕と書きましたが、お子様の着替えなど何かと収納家具は寝室にあったほうがいいです。

でも家具を置くとベッドの両脇のアキが狭くなってベッドの出入りやメンテナンス作業も大変。

パパさんママさん、そんなときは収納機能のある連結ベッドがあります。
ベッド下に収納できるベッドは引き出し付き収納ベッドとチェストベッドがあります。
引き出し付き収納ベッドはタンス式引き出しとは違いますが通常の使用状態では普通の引き出しとして使えます。また、引き出しの反対側はフリー収納スペースで、かさばる物箱物などが収納できます。

チェストベッドはタンス式の引き出しにホコリの入らない横長チェストをベッドに組み込みます。
引き出し収納ベッドより湿気・ホコリの心配のない造りです。おなじようにフリー収納スペースもあります。

引き出しをあけるスペースが必要ですが両脇60cmのスペースですから大丈夫ですね

240cmのベッドを6畳に置くなら、8畳でも360ですから10畳より狭い部屋なら収納ベッド、チェストベッドの連結ベッドがいいですよ。


6畳部屋に240cmワイドのベッドを配置する、のまとめ
・6畳のセンターに配置するとして、ベッドの両サイドに60cmのあき。
 掃除、ベッドメイクも支障のない広さが確保できる。
・収納家具を一つ置くとベッド両サイドにはおよそ30cmのあき。

 家具を置くと両サイドのあきがかなり狭くなります

・収納家具を置くより収納付きベッド、収納可能なベッドにしたほうがいい。

3. 連結ファミリーベッド260cmを6畳の寝室に置く

計算しやすいでしょ。360cmの部屋に260cmの連結ベッドを置くと余裕は1メートル。
ベッドを中央配置にするのでベッドの両脇には50cmのあきができます。

260cm連結ファミリーベッドの配置

260cmは4人家族におすすめの幅。お子様が小さいと5人でも大丈夫ですね

ベッドの両脇50cmのあきですからベッドメイクやシーツ取り換え作業、毎日のベッドへの出入りに支障はありませんが上の240連結ベッドと同じく収納家具を置く余裕がありません。

6畳部屋ではベッドのフットから手前の壁までのあきは55cmですから、ここも余裕はないですね。
部屋が8畳なら55cmが145cmになりますので家具を置いてもゆったりになります。寝室が6畳なら、家具は別の部屋に置いて、ベッドルームには家具を置かない。または上の二つのベッドのように引き出し付き収納ベッドかチェストベッドの連結ベッドにしてください。


6畳部屋に260cmワイドのベッドを配置する、のまとめ
・6畳のセンターに配置するとして、ベッドの両サイドに50cmのあき。
 家具を置かない場合は掃除、ベッドメイクも支障のない広さが確保できる。
・収納家具を一つ置くとするとベッド両サイドにはおよそ20cmのあき。

 家具を置くと両サイドの掃除、ベッドメイクが困難。

・収納家具を置くより収納付きベッド、収納可能なベッドにしたほうがいい。


4. 連結ファミリーベッド280cmを6畳の寝室に置く

5人家族には280cm連結ベッド、やっぱりこれでしょ!!

360cmの6畳の部屋に入らないことはありません。ベッドの両側に40cmのあきがあります。
50cmのあきが欲しいところですが40cmならベッドメイクやシーツ取り換え作業、毎日のベッドへの出入りに大きな支障はありません。ちょっと狭いけど・・・。280cm連結ファミリーベッドの配置
260cm連結ベッドと同じことになりますが、収納家具を置く余裕はありません。

部屋が8畳ならベッドから手前の壁までの55cmが145cmになりますので8畳部屋では家具を置いてもゆったりになります。寝室が6畳なら、家具は別の部屋に置いて、ベッドルームには家具を置かないことが必要です。

260cm連結ベッドまでおすすめしていた収納付きベッドも物を入れる、取り出すに必要な引き出しを開ける幅がギリギリなんです。引き出しの手前から引き出すってことができないですよね。

手前から引き出せなくても収納できるならいいや、という方は収納機能付きのベッドがいいです。
そんなの不便でしょ!という方は8畳の寝室か、6畳の寝室に家具は置かないという方法でお願いします


6畳部屋に280cmワイドのベッドを配置する、のまとめ
・6畳のセンターに配置するとして、ベッドの両サイドに40cmのあき。
 家具を置かない場合は掃除、ベッドメイクもなんとかできる広さが確保できる。
・収納家具を一つ置くとするとベッド両サイドにはおよそ15cmのあき。

 家具を置くと両サイドからのベッドメイクは無理。

・収納家具は置けない。収納付きベッド、収納可能なベッドにしたほうがいい。
 ベッドのフットに収納の付いたタイプが使いやすい

連結ファミリーベッド、お買い上げ実績のあるベッド一覧

好みの連結ベッド画像をクリックでご覧ください。
フロアベッドタイプ、収納ベッドタイプ、すのこベッドタイプなどデザインもお好み次第です。
連結仕様に設計されていますが、いずれも分離、個別使用が可能なベッドです。
連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド
連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド連結ファミリーベッド

連結ファミリーベッド、ジョイントベッド専門ショップ

ベッドの総合通販のCELLENA.
こちらは2台連結、2台並べの夫婦のベッド、ファミリーベッドのショップです。

若いご夫婦応援価格の連結ファミリーベッド!

ご家族何人でも一つのベッドで!

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせ

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。