桂 ざこば (二代目)

中学卒業後、桂米朝に入門。
米朝のはからいで、テレビや東京での仕事もするようになり、
すっかりタレントとしての顔が定着しているざこば師匠ですが、
もちろん、落語もしっかりやります。


朝丸(ざこばの前名)は、小学生の時に父親を亡くした。中学生になった彼はアルバイトに球場でアイスクリームを売っていた。むし暑い球場の中では売るより食べたかったが、一つ食べたら10個分の口銭がパァである。彼はぐっと唾をのみ込んで、「アイスクリンはどうです」とやっていたのである。薄暗い通路の隅で、不良学生数人にとり囲まれて、いくつもいくつものアイスクリームをまきあげられた時、彼はくやし涙を流しながら「くそっ、こいつら今に見とれ」と、腹の中で叫んだという。
 中学卒業後、すぐ私のところへ来た朝丸は、年齢のわりには苦労をしていましたが、その事も芸の肥やしになったはずです。学歴も家柄も財力も問われない世界へ入ったことも幸せと言えるが、彼は努力家でした。世間も知らず一般常識もない一少年でしたが、砂地が水を吸うようにいろんなものを吸収しました。彼のすぐ上に枝雀という兄弟子がいて、彼はこの兄弟子からもずいぶん良い影響を受けています。(昭和61年10月 米朝)

カートに入れる

商品一覧

桂米朝 を知る

その他上方落語家

お噺を知る

各地の落語公演情報

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」