柳家小三治

五代目柳家小さん(人間国宝)の弟子で自分のまた人間国宝である。
朴訥とした話し口がなんだか話し下手のようでいて、
これが皆がうけるのだから面白い。
「マクラの小三治」との異名も持つ。
ファンはこの長いマクラが大好きである。
独特の間が非常に上手く、間で笑わせる。
言葉が出てこないような風に見えるが、
芸でやっているのか素なのか分からない。
そういうところがまた面白いのだろう。
落語になるとうって変わってとにかく上手い。
「孤高の名人」との評価も。
滑稽噺を得意とする。
落語自体がもともと面白いのだから、きちんとやればそれで笑ってもらえる
という考えが基本。
笑わせようと力が入っていないのに、聴衆は爆笑してしまう。
まさに名人芸だ。

カートに入れる

商品一覧

桂米朝 を知る

その他上方落語家

お噺を知る

各地の落語公演情報

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」