おすすめの非常食を販売しています。 子供のいる家庭では、非常食においしいお菓子なども準備しておきたい!

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

子供のいる家庭で非常食を準備する場合に考えておくこと


地震や津波などの自然災害のニュースを耳にすると、自分の家庭ももしもの時に備えておかなければ、自分の家庭は万が一の際に大丈夫だろうか、と不安に感じる人も多いでしょう。
このように、もしもの災害時に備えておくことは大切です。今からでもできる備えとしては、非常食を用意しておくことが挙げられます。特に小さな子供がいる家庭などは用意しておく非常食にもいくつかポイントがあるので知っておくとよいでしょう。

子供の特徴としては、
● 大人よりも水分をより多く必要とする。
一回に食べることのできる食事量が少ないためより高カロリーのものを摂取しておく必要がある。
消化機能が大人に比べて弱いため食中毒になりやすい。
乳幼児などは離乳食など軟らかいものしか食べられない、もしくはアレルギーで食べることのできる食材が限られてくる、などが考えられます。

子供がいる家庭の場合、通常よりも沢山の水が必要となる可能性があるので、その分多めの水分を備蓄しておくと安心です。
少量でも一度に大量のカロリーが摂取できるお菓子なども用意しておくとかさばらずよいでしょう。

また、災害時は常に衛生的な環境で生活することができるとは限りませんし、調理で火を使うことができないこともあります。
そのような場合でも加熱したりお湯を使わなくても食べることができる食品を用意しておけると便利です。


乳幼児がいる家庭は粉ミルクも用意しておく必要があるでしょう。粉ミルクは赤ちゃん以外でも飲むことができ、用途も様々に考えられるので多めにあるといいです。
さらに、子供のいる場合は、自分の子供の食物アレルギーなどもチェックしておき、それに応じて非常食を用意しておくとよいです。また、自分以外の人が食事を用意することができるように家族のアレルギーや持病などの情報をメモしておき、災害時に見ることができるようにしておくと助かります。

これらの工夫をしておけば、もしも何かあったときに慌てずに済みます。日ごろの備えが大切になってきます。

カートに入れる

非常食/豆知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

1万円ゲット2