おすすめの非常食を販売しています。 避難中の栄養バランス - 非常食におすすめの商品

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

非常食も、栄養バランスを考えて準備しておきましょう。


いつ、どこで大きな地震が起こるかわからない日本では、緊急時のために各家庭で十分な非常食を常備しておくことが推奨されています。
非常食というと、どのような食品を思い浮かべるでしょうか。
一般的には、常温で長期間保存できる乾パンや缶詰、水を用意している方が多いのではないでしょうか。
最近では、レンジやお湯を使わなくてもおいしく食べられるご飯も売られており、それに合わせてふりかけやカレーもありますので、家族の好みに合わせていろいろな味を用意している方もいらっしゃるようです。

避難中でも、ほんの数回の食事であれば、そういったもので空腹を満たせればいいでしょう。
しかし、救援物資や炊き出しがすぐに手に入るという保証はどこにもありません。
災害の規模や天候によっては、もしかしから、数日間、自分たちの持っている非常食のみで乗り切らなければいけない可能性もあります。
また、災害からの避難は必ずしも数日で終わるものではありません。
中には、数カ月にわたって、避難所生活が続く場合もあります。

そういった場合に問題になるのが、食事の栄養バランスです。
非常食として売られている食品をご覧いただければおわかりいただける通り、絶対的に野菜が不足しています。
フリーズドライの野菜が入った食品もありますが、それでもやはり理想の摂取量には到底及びません。
避難所で野菜を調理して食べることもなかなか難しいので、どうしても野菜不足な食事になってしまうのです。

長期に渡って野菜が不足した食事を続けていると、体調面に問題が出てきます。
1つは便秘です。
避難所での生活のストレスがあるため、ただでさえ腸の調子が悪くなる方が多いですが、それに加えて野菜から食物繊維を摂取できないとなると、便秘は深刻な問題になってきます。
ビタミン不足で肌が荒れたり、風邪を引きやすく、治りづらくなるという問題もあります。
新鮮な野菜から栄養を摂ることは、とても大切なことなのです。

非常食としての野菜は、スープやジュースなども含めて備えておきましょう。

カートに入れる

非常食/豆知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

1万円ゲット2