ローベッド、フロアベッドで気になる湿気、カビ、湿気対策についてのまとめ

ローベッドは湿気とカビに弱い、ではなく落とし込みタイプは特に、です。

フロアベッド・ローベッドをネットでお探しになるとき「フロアベッド 通気性」「フロアベッド 湿気」「フロアベッド カビ」「フロアベッド 湿気対策」と、通気性、湿気、カビというワードで探す人が多いようです。


フロアベッドのメリットとデメリットは別記事でご案内していますが、フロアベッドの弱点は湿気とカビということが強調されてどのフロアベッドもすぐカビるという印象になってはいけないのでフロアベッドと湿気についてまとめておきます。


フロアベッドもほかのベッドもマットレスと床板の接面には要注意
実際のフロアベッドは下の画像のように、マットレスとフロアの間に床板またはスノコを置くようになっています。床板に板を並べるタイプは格安ベッドに多く、スノコを敷くのはミドルクラスのフロアベッドに多いタイプです。


フロアベッドのマットレス落とし込みタイプは構造が簡単で格安なのでお買い上げが多いのですが、極端にいうと、フロア面にマットレスを直置きすることになりますのでマットレスとフロアのセット面に湿気が溜まりやすくなります

マットレスをすのこに乗せるタイプはフロアとマットレスの間に4cm前後の空間があります。床板にマットレスを置くタイプは空間がありません。このタイプが湿気が溜まり易く下手するとカビも生えることになりやすいのです。


蒲団だと毎日畳んで、敷いてを繰り返しますが、ベッドは基本的に敷いたまま、意地悪な言い方をすれば「ちょっとおしゃれな万年床」なんです。湿気の多い日本、フロアベッドもほかのタイプのベッドも湿気対策は必要です。

湿気は寝ている間の汗がほとんど

ヒトは寝ている間にコップ1・2杯分の汗をかくといわれます。
汗・湿気はマットレスの中を通ってマットレスの底面へ。ここが板と接していたら湿気が抜ける場所がなく留まりやすく、そのまま放置していたらカビが生えやすくなります。スノコになっていればスノコからフロアに降りてゆき湿気が拡散しやすくなります。
ただ、フロアベッドはマットレスの四方をフレームで囲うタイプですのでほかのベッドから見れば湿気が拡散しにくいベッドです。


ローベッドは湿気とカビに要注意と言いますが、ローベッドと呼ばれるベッドには上のフロアベッドと低い脚付きのベッドがあります。低い脚付きローベッドはマットレス底面とフロアの間に空間がありますのでマットレスから降りてきた湿気がマットレスと床板間に溜まりにくくなります。

ただし、この場合もマットレスを載せる床板がスノコ状でなければ湿気は逃げにくくなります。

湿気に注意は、どのベッドでも同じことです

ほかのベッド、例えば収納ベッド、脚付きベッドでも床板とマットレスのあいだが板の場合は湿気が逃げにくいことになります。ですからフロアベッドだけが湿気に弱いというわけでもありません。しいて言うなら、マットレスをフレームで囲っている分だけほかのベッドより湿気に注意が必要です。

布団の場合も同じですよね。毎日起きたらたたんで押入れに入れるからカビが生えない。
万年床にしていればふとんと畳の間にカビが生えてきます。ベッドも同じなんです。

ではどうしたらいいんでしょう

湿気とカビからマットレスを守るために

湿気をとばし、カビを生えさせないためにはできれば週に一度、お掃除のときにマットレスをたてかけて陽に当てる、風を通すようにしてください。曇りや雨で窓を開けられない日でも立てかけておくだけでも違います。

たいてい場合すでに文明の利器エアコンや除湿器などが使える環境にあるかと思います。
エアコンを吸湿モードにする、または除湿器を使うこともできますね。
エアコンや除湿器がないときは扇風機をかけるのも効果ありです
また、マットレスと床板の間に吸湿マットを敷いておくという方法もあります。

フロアベッドの湿気をとりカビを生えさせないためには
・できれば週一マットレスをたてかけて風を通す
・エアコンの除湿モードを利用する
・扇風機で風をあてる
・マットレスと床板の間に除湿シートを敷く
・マットレスの表と裏をときどき変える

ベッドに入ったときさらっとした感触はたまらなく気持ちいいですよね。
フロアベッドに限らずほかのベッドでもマットレスと床板の接面は「要注意ゾーン」です。
すのこだから100%安心ということではありません、すのこ板にカビが生えた話もよくあります。
「マットレスに風を通す」ことをお忘れなく。
このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。httpsになってないときは↓CELLENA BED SHOPS

ローベッドをサイズ別に見る

激安・格安・お買い得ベッド シングルからダブルサイズ

ミドルクラスの格安ローベッド シングルからダブル

クイーンベッド/キングベッド

ベッドサイズでの価格別INDEX

これよりBACKYARD 入荷待ち在庫なし

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせはこちらから

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。