ローベッド、フロアベッドで気になる湿気、カビ。湿気対策についてのまとめ

ローベッドは湿気とカビに弱い、ではなく落とし込みタイプは特に、です。

フロアベッド・ローベッドをネットでお探しになるとき「フロアベッド 通気性」「フロアベッド 湿気」「フロアベッド カビ」「フロアベッド 湿気対策」と、通気性、湿気、カビというワードで探す人が多いようです。


あとでご覧ください、カビないすのこフロアベッド

カビないすのこフロアベッド一覧


フロアベッドのメリットとデメリットは別記事でご案内していますが、フロアベッドの弱点は湿気とカビということが強調されてどのフロアベッドもすぐカビるという印象になってはいけないのでフロアベッドと湿気についてまとめておきます。


フロアベッドもほかのベッドもマットレスと床板の接面には要注意


実際のフロアベッドは下の画像のように、マットレスとフロアの間に床板またはスノコを置くようになっています。床板に板を並べるタイプは格安ベッドに多く、スノコを敷くのは少しお高いミドルクラスのフロアベッドに多いタイプです。


かびないすのこフロアベッド


フロアベッドのマットレス落とし込みタイプは構造が簡単で格安なのでお買い上げが多いのですが、極端にいうと、フロア面にマットレスを直置きすることになりますのでマットレスとフロアのセット面に湿気が溜まりやすくなります

マットレスをすのこに乗せるタイプはフロアとマットレスの間に4cm前後の空間があります。床板にマットレスを置くタイプは空間がありません。このタイプが湿気が溜まり易く下手するとカビも生えることになりやすいのです。


蒲団だと毎日畳んで、敷いてを繰り返しますが、ベッドは基本的に敷いたまま、意地悪な言い方をすれば「ちょっとおしゃれな万年床」なんです。湿気の多い日本、フロアベッドもほかのタイプのベッドも湿気対策は必要です。

湿気は寝ている間の汗がほとんど

ヒトは寝ている間にコップ1・2杯分の汗をかくといわれます。
汗・湿気はマットレスの中を通ってマットレスの底面へ。ここが板と接していたら湿気が抜ける場所がなく留まりやすく、そのまま放置していたらカビが生えやすくなります。スノコになっていればスノコからフロアに降りてゆき湿気が拡散しやすくなります。


ただ、フロアベッドはマットレスの四方をフレームで囲うタイプですのでほかのベッドから見れば湿気が拡散しにくいベッドです。


ローベッドは湿気とカビに要注意と言いますが、ローベッドと呼ばれるベッドには上のフロアベッドと低い脚付きのベッドがあります。低い脚付きローベッドはマットレス底面とフロアの間に空間がありますのでマットレスから降りてきた湿気がマットレスと床板間に溜まりにくくなります。

ただし、この場合もマットレスを載せる床板がスノコ状でなければ湿気は逃げにくくなります。

湿気に注意は、どのベッドでも同じことです

ほかのベッド、例えば収納ベッド、脚付きベッドでも床板とマットレスのあいだが板の場合は湿気が逃げにくいことになります。ですからフロアベッドだけが湿気に弱いというわけでもありません。しいて言うなら、マットレスをフレームで囲っている分だけほかのベッドより湿気に注意が必要です。

布団の場合も同じですよね。毎日起きたらたたんで押入れに入れるからカビが生えない。
万年床にしていればふとんと畳の間にカビが生えてきます。ベッドも同じなんです。

ではどうしたらいいんでしょう

湿気とカビからマットレスを守るために

湿気をとばし、カビを生えさせないためにはできれば週に一度、お掃除のときにマットレスをたてかけて陽に当てる、風を通すようにしてください。曇りや雨で窓を開けられない日でも立てかけておくだけでも違います。

たいてい場合すでに文明の利器エアコンや除湿器などが使える環境にあるかと思います。
エアコンを吸湿モードにする、または除湿器を使うこともできますね。
エアコンや除湿器がないときは扇風機をかけるのも効果ありです
また、マットレスと床板の間に吸湿マットを敷いておくという方法もあります。

フロアベッドの湿気をとりカビを生えさせないためには
・できれば週一マットレスをたてかけて風を通す
・エアコンの除湿モードを利用する
・扇風機で風をあてる
・マットレスと床板の間に除湿シートを敷く
・マットレスの表と裏をときどき変える

ベッドに入ったときさらっとした感触はたまらなく気持ちいいですよね。
フロアベッドに限らずほかのベッドでもマットレスと床板の接面は「要注意ゾーン」です。
すのこだから100%安心ということではありません、すのこ板にカビが生えた話もよくあります。
「マットレスに風を通す」ことをお忘れなく。

ローベッド、フロアベッドの湿気とカビ

高温多湿の日本でベッドにするなら、ベッドの湿気対策は意識しておかないと気が付けば黒カビ、ってことになりやすいです。

月に12度はマットレスを立てかけて風をとおせば問題ないですがなかなかできないですね。
あちこちに書いていますように現代ではエアコンが普及してますから湿っぽい日が続くときはエアコンをドライにする、エアコンがないときは扇風機で風をあてるなどしてください。

ベッド選びに関しては、湿気が気になるなら4脚すのこステーションベッドが一番です。
かびないすのこフロアベッド
マットレスを載せるすのこは床上20cm、この高さは湿気が拡散しやすいですね。


でも予算もあるしデザインもあるし、やっぱローベッドかフロアベッドの低床ベッドが欲しい!

それに湿気とカビはステーションベッドにはないってことではなく、どのベッドでも床板とマットレスの接した部分が問題なんです。

その意味で、マットレスと床板がペタッとくっついているすのこベッドが湿気に弱い、カビが生えやすいということになります。またフロアから伝わる床板の冷たさもあり湿気の蒸散も難しいですね。


現在販売中のフロアベッドの床板、すのこ

現在販売中のフロアベッド、ローベッドの床板はどんなものがあるのかご覧いただきます。

従来の平均的なフロアベッドの床板

かびないすのこフロアベッド
この床板は平均的なフロアベッドの床板です。
板一枚にマットレスが載ります、湿気が逃げる隙間がほとんどありません。さらにマットレスから湿気を逃がす横の部分もフレームが壁になっていますので湿気の拡散が効率的ではないです。このタイプの床板のフロアベッドをお求めになるなら湿気とカビは意識しておいてください。

すのこ床板でフレームも補強したフロアベッド

かびないすのこフロアベッド
こちらはすのこフロアベッドBREEZEのすのこです。すのこ板に桟木が付いていて床から高さ5cmぐらいの空間があります。これならローベッドと同じで湿気のことはあまり心配ないです。一般的なベッドと同じ感覚でOKです。

床板がフラットなすのこになってフレームも補強したフロアベッド

かびないすのこフロアベッド
このすのこは新しいすのこベッドに多くなったすのこフロアベッドのすのこです。
すのこ板は湿気に強いLVL繊維板で、すのこ板の間隔を広めに開けています。フロアとマットレスの間は板の厚さの1cmほどですが、湿気はマットレスを抜けて逃げる空間がありますので、従来のフロアベッドの床板よりはるかに湿気が溜まりにくくなっています。

高床すのこ床板でフレームも補強したローベッド

かびないすのこフロアベッド
このすのこはすのこローベッドのすのこの形状です。低くゆったりした空間の部屋にできる低床ベッドにしたい場合には、まずはこのすのこローベッドからがおすすめです。フロアベッドのばいの価格になるならおすすめできませんが、お値段はほとんど変わりません、とっとだけアップする程度です。

フレームの高さの10cmにすのこを設置、これまでのどのベッドのすのこより湿気対策になっています。

お住まいの部屋の立地の関係で年中湿気が多い部屋などは、この床上10cm高床すのこのローベッドがおすすめです。

カビないすのこ床板でフレームも補強したフロアベッド

かびないすのこフロアベッド
最後にご案内するすのこは「カビないすのこフロアベッド」のすのこです。床板に水分が浸透しないメラミン化粧板を採用。スノコの形状は上のRESOLVEシリーズと同じです。

このすのこの場合、すのこにカビが生える心配がありません。メラミン樹脂は水分を通さない、つまりカビの菌糸がすのこに侵入できないということになります。


マットレスやすのこにカビを見つけたらこれ!

ベッドにカビを生えさせない方法についてエアコンをドライに、立てかけて扇風機で、などと書きましたがもしすでにぽつぽつと黒カビがあったら?

フロアベッド、ローベッドでなくてもカビは生えやすいので一本ご用意ください。あれこれ悩まずに済む効果のあるカビ取り法です。

市販のカビ除去スプレーもいろいろありますが、酸性だのアルカリ性だの、混ぜるなキケンなどというのがあり、使い方を間違うとマットレスが色落ちして斑になったり。フレームやすのこの塗装や木材を傷めたりします。

最も安心できて効果的なのが消毒アルコール。
近くのドラッグストアでも買えるアルコール(エタノール)です。

ドラッグストアでエタノールを探すと無水エタノールと消毒用エタノールがあります

カビには無水エタノール(アルコール100%)ではなく濃度80%の消毒エタノールを買うこと。

100%のほうがカビに効きそうですが、水分を含まないエタノールは消毒には向かないとのこと。80%エタノールはスリキズなどの消毒にも使えます。

マットレスなりすのこなりのカビの部分に80%エタノールをスプレーで充分吹きかけておよそ1時間放置。
アルコールがカビのたんぱく質を分解してくれます。

その後湿った雑巾を用意して、こすらず、軽く叩く感じで拭き取ってください。マットレスの布地に残った水分はドライヤーで乾かすか風の当たる場所に置いて乾かします。

まだカビがきれいに落ちてないようでしたらもう一度繰り返します。

ただ、アルコールには漂白作用はないので、多少の黒ずみは残ることになります。

フロアベッドの床板がすのこになったすのこ床板ベッド

フロアベッドの構造的欠点を失くしたすのこフロアベッド、高床すのこベッドです。
ここでご紹介するベッドはすべてフロアベッドのぐらつき、湿気対策で最新の改良改善ベッドです。フロアベッドでしたらこちらのベッドからご覧ください。

高床すのこベッド
湿気対策最優先でしたら床とマットレスの間に空間のある高床ベッドが第一候補でしょう。フロアから10cmの高さにすのこ、そこにマットレスを置きますので湿気がマットレスに溜まる心配はありません。

ローベッドですからおやすみになる高さはおよそ30cmフロアベッドと同じ、ベッドが低いと部屋の空間が広くなってリッチな余裕を楽しめます。

かびないすのこベッド
すのこ板にメラミン樹脂加工版を使いました。メラミン樹脂加工は家具ではテーブル天板やコタツの天板に多く用いられるもので水分が浸透できません、つまりはカビが菌糸を伸ばせない板なんです。

ベッドのカビはたいていマットレスとすのこの両方に発生します、一旦カビが生えると板の内部の菌糸が延びていてなかなか取れません。
メラミン樹脂加工版ならカビの心配はありません

すのこ床板のフロアベッド
すのこ板にメラミン気通常のフロアベッドではフロアに板を敷いてマットレスを載せることになりますが湿気の逃げ道がありません。これでフロアベッドは湿気がネックと言われます。

板を敷き詰める床板をLNL繊維合板のすのこ板にしました。スノコ板の板との間隔を広くして湿気の逃げ道を確保しています。

スタイリッシュなデザインで価格もお手頃な湿気対策のすのこ床板フロアベッド、すのこの形状やべっどでざいん、価格をご確認ください。

床上10cm高床すのこローベッド
  • すのこフロアベッド照明付き
    すのこローベッドLED照明付き。床上10cmの高床ローベッドです。おすすめのポイントは高床式のすのこと、サイドフレームのぐらつきを留めるこの字ワイヤーでの連結固定。これで組み立て中もお使いになってからも安心のすのこベッドになりました。ブラックとホワイト
  • すのこフロアベッド、高床すのこヘッド
    すのこローベッド。フロアベッドよリ10cmほど高くなるスノコローベッド。サイドフレームを連結固定でグラグラもありません。販売者として100%安心してお届けできるベッドです。お客様は200%安心して到着をお待ちください。改良を重ねても格安です。ナチュラルとブラウン

カビないすのこフロアベッド
  • かびないすのこフロアベッド
    ベッド本体と同じメラミン樹脂加工のすのこを採用。カビないすのこフロアベッド。フロアベッドで気になる板一枚で湿気対策は大丈夫?の心配がなくなりました。フレームのぐらつきを留めるこの字ワイヤーでの連結固定。フレームとマットレスはピッタリサイズです。
  • かびないすのこフロアベッド
    カビないすのこフロアベッド。3デザインの一つ棚付き、コンセント付きヘッドボードのノーマルなベッドスタイル。リンク先はカビないすのこフロアベッド一覧です、ほかのデザインと一緒になっています。
  • かびないすのこフロアベッド
    カビないすのこフロアベッド。3デザインの一つ、最もシンプルなヘッドレスタイプ。コンセントはありません。リンク先はカビないすのこフロアベッド一覧です、ほかのデザインと一緒になっています。
  • かびないすのこフロアベッド
    カビないすのこフロアベッド。3デザインの一つ、フラットなぺネルのヘッド。コンセントはありません。リンク先はカビないすのこフロアベッド一覧です、ほかのデザインと一緒になっています。●

難問解決フロアベッド 床板がLVLすのこです。
  • すのこフロアベッドヘッドボード付き
    フロアベッド最大の弱点の湿気とカビ、フレームのぐらつき問題を解決しました。床板を湿気に強い繊維合板のLVLにして、すのこ板の間隔を空けて湿気がフロアに逃げる溝を広く開けています。グラグラすると不評でしたサイドフレームをコの字ワイヤーで固定。グラつきにくいフレームになっています。
  • すのこフロアベッドヘッドボード付き
    フロアベッドの構造的難問を解決しました。床板をすのこ板に、サイドフレームをコの字ワイヤーで固定、ベッドフレームとマットレスはすべてピッタリサイズのセットで選んでいただけるすのこフロアベッド。ベッドの両脇に隙間ができてガバガバな感じはありません。ナチュラルとブラウン。湿気に強い繊維合板のLVLすのこです。
  • すのこフロアベッドヘッドフラットパネル
    フロアベッドの難問を解決したすのこフロアベッドのパネルヘッドタイプです。床板をすのこ板に、サイドフレームをコの字ワイヤーで固定、ベッドフレームとマットレスはすべてピッタリサイズのセットですベッドの両脇に隙間ができてガバガバな感じはありません。ナチュラルとブラウン。同じデザインの「カビないすのこベッド」も一覧に含まれます。
  • すのこフロアベッドヘッドレス
    フロアベッドの難問を解決したすのこフロアベッドのモダンなスタイルのヘッドレスデザインです。床板を湿気に強いLVL繊維合板のすのこ板に、サイドフレームを固定、フレームとマットレスはピッタリサイズ。両脇の隙間はありません。改良を重ねても激安です。ナチュラルとブラウン。
中段すのこローベッド 床から5cmの高さのすのこです。
  • すのこフロアベッド
    床上5cm中段すのこローベッド、フロアベッドの構造的欠点解決ベッド第一号。デビューの歳はシングルとセミダブルで圧倒的な人気ベッドになりました。今年も順調のまま、というのもすのこ床板でフレームがグラつかない、マットレスもピッタリサイズの安心ベッドだからでしょう。カラーはブラックとウォルナット
  • すのこフロアベッド
    すのこローベッド、フロアベッドの構造的決定解決すのこローベッド。湿気とカビがネックネックでした隙間のない一枚板を独自の目の粗いすのこにしました。低い位置で寝る余裕はそのままです。照明付き・コンセント付きステージデザインで一回り大きなおしゃれでモダンなベッド。

カビない収納ベッドキャスター付き

湿気が気になるベッドと言えば床板一枚のフロアベッド、そして収納ベッド。
マットレスの湿気は床板に湿気を浸透させます。そして床板とマットレスの底にカビが生えやすくなります。


ベッド下の引き出しも頻繁に出し入れするなら引き出しに湿気が溜まることもないのですが、出し入れの回数が少ないとタンス構造ではないので引き出しの底に湿気が溜まりやすくなります。


床板も引き出しもメラミン樹脂加工板、もちろんベッドフレーム本体もメラミン樹脂加工のカビない収納ベッド。

キャスター付きカビない収納ベッド


キャスター付きカビない収納ベッド、ヘッドボード付き

キャスター付きカビない収納ベッド、ヘッドレス


このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。httpsになってないときは↓CELLENA BED SHOPS

始めにおすすめはこれ!

すのこローベッド、すのこフロアベッド! すのこフロアベッドとローベッドが新登場!板一枚にマットレスでは湿気が心配だった方もこれで安心、すのこ床板フロアベッドとすのこローベッド。

すのこローベッド、すのこフロアベッド! カビないすのこローベッド!

すのこローベッド、すのこフロアベッド! LVLすのこローベッド!

すのこローベッド、すのこフロアベッド! ブリーズ型すのこベッド!

すのこローベッド、すのこフロアベッド! すのこ高床ローベッドLED!

ローベッドフロアベッドをサイズ別に見る

ローベッド、フロアベッドのすのこ床板ベッド

激安・格安・お買い得ベッド

ミドルクラスの格安ローベッド、シングルからダブル

ローベッドフロアベッドのクイーンベッド/キングベッド

マットレス付き激安ローベッド

これよりBACKYARD 入荷待ち在庫なし

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせはこちらから

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。