レ・クリントのデザイナーたちのご紹介 1

 独特なラインの証明を生み出すレ・クリント。

 レ・クリントの伝統の中には様々なデザイナーが存在増します。

 ここでは、レ・クリントのデザイナーたちとその作品達をご紹介します。

ターエ・クリント(TAGE KLINT)

 1943年、クリント家伝統のプリーツ技術をビジネスにし、現在のレ・クリントの基礎を築いた企業家です。

 ターエ・クリントのレ・クリントの作品は、素材の弾力性を活かした独自の美しいフォルムに、オリジナルカラーを施し、シェードをしっかりスタンドに固定できるように工夫しています。
 
 そのいくつかのランプデザインは、今もレ・クリントの代表作です。

コーレ・クリント(KAARE KLINT)

 コーレ・クリントは、デンマークの先駆者的建築家。

 そして家具デザイナーでもあります。

 レ・クリントのロゴマークの一部にもなったフルーツランプは、コーレ・クリントがデザインしたフォルムです。

 また、コペンハーゲンのストア カーク ストレーデにある最初のレ・クリントの店舗もコーレ・クリントがデザインを手がけました。

エスベン・クリント(ESBEN KLINT)

 エスベン・クリントはコーレ・クリントの息子。

 優れた多くの建築家の下で幅広い教育を受け、父に師事し、そのまま弟子になりました。

 建築家のエスベン・クリントがプロデュースした教会や家具などの作品群は、父親の思想をそのままトレースしています。

 レ・クリントのランプ造形でも、その豊かなデザイン思想を受け継ぎ、製品の魅力を醸し出している。

グナー・ビルマンピーターセン(GUNNAR BIILMANNPETERSEN)

 グナー・ビルマンピーターセンは、デンマークデザイン史の中で最も重要な人物の一人。

 デンマーク王立芸術アカデミーで装飾芸術を学んだ後、建築家となりました。

 グラフィックアートの分野での仕事が良く知られています。

 また、コペンハーゲン市庁舎にあるイェンス・オルセン社世界時計の配置に関わるなど、多岐にわたり活躍しました。

『LE KLINT(レ・クリント) テーブルランプ KT343G』

オーエ・ピーターセン(AAGE PETERSEN)

 オーエ・ピーターセンは、コペンハーゲンのデンマーク王立芸術アカデミーで彫刻を学びました。

 主な作品には、1938年に製作されたファクセの記念碑が有名。

 オーエ・ピーターセンの自然主義的な彫刻は、さまざまなテーマを網羅し、その域はコペンハーゲン動物園の壁面装飾のプロデュースにまで及ぶ。

 レ・クリントだけでなく、多くの証明メーカーのデザインも手掛けています。

ヘニング・サイデリン(HENNING SEIDELIN)

 彫刻家としてスタートしたヘニング・サイデリンの自然主義をモチーフにした作品群は、空間を大きな塊として捉えた構図が多く、才能豊かな大胆さと鋭さがそこに秘められています。

 のちに、サイデリンは、プロダクトデザイナーとなり、家具やストーブ、食器やキッチン用品、デザイナー用食器などの傑作を世に送り出しました。

 その才能はレ・クリントでも発揮されました。

エリック・ハンセン(ERIK HANSEN)

 エリック・ハンセンは、1952年、レ・クリントで最初のサックスランプをデザインしました。

 天然木とペーパーシェードを組み合わせた古典的な輪郭と質感は、今やレ・クリントを代表する製品の一つです。

 日本でも、エリック・ハンセンの『LE KLINT(レ・クリント) ブラケットランプ 332 木製フレーム KB332O』のファンは多くいます。

ウィルヘルム・ボーラット(VILH. WOHLERT)

 ウィルヘルム・ボーラットは、コーレ・クリントに師事しました。 

 もっとも有名な業績として、ニイ・カールスベルグ・グリプトテク美術館、ボーフム美術館、グスタフ・リュプケ美術館等、多くの建造物の改築と修復プロジェクトに携わっています。

 コペンハーゲンのニルス・ボーアの家の改修時に、『LE KLINT(レ・クリント) フロアランプ 325 木製フレーム KF325O』を独自にデザインしました。

『LE KLINT(レ・クリント) フロアランプ 325 木製フレーム KF325O』
『LE KLINT(レ・クリント) フロアランプ 325 木製フレーム KF325O』

アンドレアス・ハンセン(ANDREAS HANSEN)

 アンドレアス・ハンセンの初期の作品では、ランプシェードの新しいシリーズを独創的にデザイン。

 鋭角的なプリーツを特徴としたそのデザインは、以前のレ・クリントのモデルとは一線を画します。

 伝統のハンドメイドを踏襲しているにも関わらず、プリーツデザインは少しも古くさくありません。

 ランプシェードのラインの質感を格段に向上させた功績を持ちます。
180px×140px画像パーツ
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

ようこそ『レ・クリント通販』へ

ご縁堂ショップグループ代表の神谷純です。
この度はご来店ありがとうございます。
当店は、北欧インテリア照明『レ・クリント』専門店です。
レ・クリントの照明を多数お揃えしました。
きっと満足していただける北欧の優しい灯りに出会えると思います。

お問い合わせはお気軽に☆

【店長】神谷純
【メール】office.goendo★gmail.com
お手数ですが、「★」を「@」に変えてください。

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の14:00までの注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。