チェストベッドセミシングルショートベッドの6畳レイアウト例

6畳にチェストベッドセミシングルショートの配置レイアウト

6畳の部屋とベッドサイズはご存知ですか?

6畳と言っても地方により少し寸法が異なりますが大まかな平均的寸法では、長いほう360cm、短いほう270cmの長方形の部屋です。

ベッドのサイズは
セミシングルで85cm幅×180cmのヘッドボードなしのショートサイズ
同じく180cmマットレスに薄型ヘッドボード付き190cmのベッドがあります。

シングルベッドは100cm幅×180cmのショート、薄型ヘッドボードの190cm
そして普通サイズのシングルベッドは100cm幅×195cmマットレス+ヘッドボードで215cmです。

セミシングルは180cmと190cmの長さですから、普通サイズのシングル215cmよりおよそ30cmも省スペース
6畳の部屋で30cmの余裕ができるのは大きいです!目の前の壁がゴゴゴと30cm後退したのとおんなじ効果!
部屋を広く使うためにはまずセミシングルの180cm、190cmを第一候補にしたほうがいいですね。

見易いようにまとめておきます
6畳の部屋(標準)・・・・・ 360cm×270cm
セミシングルベッドショート 180×85cm(ベッド幅)
セミシングルベッドショート 190×85cm
セミシングルベッドショート 215×85cm

シングルショート・・・・・・180cm×100cm(ベッド幅) 
シングルショート・・・・・・190cm×100cm
シングルベッド・・・・・・・215cm×100cm   

6畳ワンルームの1Rと1Kの違いはご存知ですか?  

不動産屋さんで部屋をお決めになる前に説明があるはずだと思いますが、6畳ワンルームにはIRと1Kがあります。
1Kは居住スペースがまるまる6畳の部屋になります。玄関・キッチンとドアで仕切られているのがほとんどです。
1Rは玄関・キッチンと居住スペース込みでの6畳になります。玄関キッチンスペースから部屋まで仕切りがなくつながっています(地域によってはSTUDIOともいうようです)。

ドアがあるかないかが違うのではなく1K6畳というと「6畳の部屋とキッチンスペース」
1R6畳というと「キッチンスペースと部屋を含めて6畳」ということです。つまりベッドを置く部屋は実質5畳ぐらいでしょうか

ちなみに一人暮らしの部屋を探していると1R,1Kのほかに1DK、1LDKなどがありますが
1DKは1つの部屋とダイニングキッチン付きのこどで、DKは通常6畳から8畳の広さ、
1LDKは1つの部屋とリビングを兼ねた広さのダイニングキッチン付きのこどで、通常10畳以上の広さになります。
ただしこの呼び方は厳密な規定ではありませんのでそれぞれの物件でご確認ください。

ここではわかりやすく1Kの6畳でのレイアウト例とします。
ワンルームにセミシングルベッド配置でのレイアウトです。

ベッド配置レイアウトの基本パターン
こちらの間取り図が基本的なレイアウト4パターンです。
6畳は360×270の長方形になる多くの場合270cmに180cmの窓がありベランダに抜けるようになっています。
ただし、ここでの寸法は基準値です。それぞれの部屋・建物で多少異なりますことご承知ください。

ほとんどが上のような縦向きの間取りかと思いますが横向きだったり角部屋だったり変形部屋だったりすることもありますよね。

6畳のワンルームにベッドを配置する基本は
入口から窓への動線を広く開ける
視線を遮らないようにする
四角い形での何も置かないフリースペースを広くする
基本はこの3項目です。

そのために
家具は壁に並べる
家具はコーナーに置く
小さな家具を増やさない
窓の前に家具お置かない
部屋の色を統一する
などがあります。

動線を広くする
入口からベランダの窓にスムーズに動けるようにする。これは大事!何をするにもいちいち家具をよけて通るしかないと無意識にストレスになります。なんかせまいなあ・・・と思いながら暮らすことになります。
まずは部屋の真ん中を開ける、または部屋の右半分、ないし左半分を開けるレイアウトを考えましょう。

視線を遮らない
そして部屋全体が見えるように家具は部屋の両脇または片方に寄せる。6畳は狭いです、7畳でも同じ。部屋に入って奥のベランダまでの視線に障害物がないとそれほど狭さを感じませんが。これで障害物があると実際以上に「なんかせまいなあ・・・」になります。

四角い形でフリースペース
上の2つができていれば可能になりますが、最低限の家具レイアウトで何も置かないスペースが四角い形でどれだけ広くとれるかが大切です。そこが十分確保できるならテーブルとソファなどを置くことを考えましょう。
かぎ型や円形ではなく四角い形の平面空間が広くとれるレイアウトにすれば、後で家具が増えても対応しやすいです。

ご参考になるかもしれません、横向きの場合の配置。
部屋で一番大きな家具をまずどこに置きたいかが優先事項ですね。
まだ家具の置き場所は未定です。

建物の寸法の基準は90cmです。ですからおよそ90cm×180cmのセミシングルベッドは窓の幅、壁の幅に合わせやすくなります。だだ、どの建物もどの壁も、どの窓もすべて90の倍数とは限りませんのでここにベッドを置けたらいいな、という場所はメジャーで計測してください。

では、ワンルームのここにベッドを配置したら残りのスペースはこんな感じ!
サンプル画像と平面図でご覧ください

画像と間取り平面図でチェストベッドセミシングルの配置例をご紹介


セミシングルベッドの配置
▲ワンルームはすべて長方形というわけじゃありません。ほかの部屋より家賃が安いとこんな変形部屋だったりしますがそれはそれでこっちのもん!壁と柱の間、壁と壁の間のデッドスペースになりそうな場所にベッドが入れば一番都合がいいって時にセミシングルショートサイズならピッタシ! このケースはよくあるようです。
チェストベッドだからベッドの下に大量収納。部屋に置く家具は少なくてすみます。

もし部屋のドアが左側なら家具類は出っ張り壁にくっつけてひろ~いフリースペースのレイアウトにしましょう!
ショートベッドの配置
▲ワンルーム変形間取りでかぎ型みたいなこんな狭いとこがあるって間取りありませんか、壁と柱の間、壁と壁の間のデッドスペースになりそうな場所でもヘッドボードなしのショートベッドは180cm。こんな場所にベッドが入ればほかのフロアが自由に広く使えてラッキー!

ご覧のように浅型4ハイの引き出しと深型引き出しのチェストベッドですからほかに収納家具はいらないかも、です。

ベッドの位置ぴったり配置
▲窓が高窓の場合のイメージです。硬く落ち着いたイメージのフローリングの部屋でもシーツとベッドカバー次第。
基本は同系色の濃淡で揃えることですね、そしてあまり面積の広くないところに濃い色のポイントを。
ベッドサイドに気の利いたフェミニンなテーブルなど置くといいですね。

180cmのショートマットレスに薄型ヘッドボード。平均的なベッドより30センチもスペースが広がります。
ワンルームでこの広さは有難いですよ。
セミシングルベッドの配置
▲淡いピンクでいかにも女子部屋。壁が白でもピンクとの相性はいいですね。クラシックな猫足テーブルでさらに女子部屋らしく、ベッド周りと部屋の雰囲気が柔らかくなります。間取り図では角部屋のようになっていますので窓に前に物を置かないよう。日当たりのいい場所でスクウェアなスペースを広くとるレイアウトを考えればこうなります。角部屋はいいですけど家賃がちょっとお高くなりますね。
セミシングルベッドの配置
最近は壁紙も自由に張り替えられる部屋もあったりするようです。壁とベッドカバーと同系色。ブルーはちょっと寂しくなりますから青以外のシャーベッドカラーがいいですよ。角部屋でないとき家具のレイアウトは自由度が高まります。間取り図のようにコーナーに置くか左に壁に並べるかができます。
▲窓が高窓の場合のイメージです。木工クラフト調のテーブルを置いてみました。これはいまいちです😊💦
やはりここは白いストレードデザインかクラシックなテーブルまたはアイアンクラフトですね。
欧米風に天井の灯りは使わないでベッドサイドと部屋の奥にスタンドを置いてみたらいい部屋になりますね。

▲ヘッドレスチェストベッド。ヘッドボードなしでまさに収納家具にマットレスを載せたイメージです。
この部屋が6畳だとするとショートサイズは壁の長さとほぼ同じ。陽の当たるフロアが広く使えます。
参考例Cタイプの部屋が横長の場合の横の壁にベッドを沿わせて配置。

テレビやそのほかの家具は部屋の入り繰りのドアの壁に。部屋の入り口から窓まで動線を妨げるものがない配置になります。


270cmの窓際にショートサイズベッドを置いてみました。足元(フット)はこんなに広い80cmの余裕
ショートベッドでなければ60cmしかありません、20cm広くなるのはありがたいですよ。
無理なくベランダに抜けるスペースがあるのは会交換、広がり感十分な部屋になります

上と同じく、部屋の入り口から窓まで動線を妨げるものがないストレスフリーな配置。部屋そのものは6畳でも狭さが気にならない配置例です


▲ベッドは窓の近くがいいですね。掃き出し窓でない高窓でもこんな感じ。
最近はこんなフィックス(はめごろし)窓が多くなりました。こんな部屋は別にベランダ向きに大きな窓があると思います。

イメージ画像では270cmに縦置きですからベッド横のアキはほぼ180cm。自由に広々使えます。
家具などはベッドの対角線上のコーナーにまとめます。これで部屋の入口から窓まで邪魔になる物がなくなります。

ベッドの位置参考間取り
▲長い壁はおよそ180cmですからショートベッドとほぼ同じ。ベッドの出っ張りもなく動きやすい部屋になります。
6畳部屋で奥行きは270cmです。ベッドの位置から手前側におよそ180cmの広いスペースができる配置例です。

壁にベッドが隠れるのでやや薄暗い印象ですが部屋の使い勝手はいい配置例です。
間取り図でベッドは横向きになっていますがドアの横に縦向きでも大丈夫ですね。

ベッドの位置参考配置
▲部屋によっては大きな4枚ガラスの窓ってことがあるかも。こんな場合は壁にベッドをくっつけて。
お気に入りのドレッサーなど置いて、日差しを浴びながらお化粧なさいませ。セレブリティ~!
大きな窓があるとフロアや家具は日光の影響で陽焼けします。たっぷり長い遮光カーテンが必要です。

通常ならAタイプにするところですが窓とベッドの間に50~60cmの空間をあけてベランダへの出入りも邪魔せず、日差しも浴びられるグッドな配置です。

ベッドの位置参考配置
▲短い壁はおよそ90cmですからショートベッドの幅とほぼ同じ。ベランダへの動線もスムーズ。
壁とベッドの寸法が同じで壁からベッドがはみ出さない配置ができる、こういうのってきもちいいですね。
ベッド並びの壁ににほかの家具や机を並べてすっきりできるオーソドックスな配置例です。

ベッドの配置
▲短い壁はおよそ90cmですが部屋によってはこんな場合も。窓を塞がないにベランダにすぐ出られるよう長い壁に沿ってベッドや机・家具を配置するとこんな感じです。動線を確保してフリースペースを広くとる配置例ですね。
部屋が広く使えるおすすめのベッド配置例。

ベッドの位置参考配置
▲場合によってはこのようにドアの横にベッドを置くこともあります。ふつうサイスのベッドじゃドアが開けないので別の場所しか選べませんが、180cm、190cmのショートベッドだとすっぽり収まる場合が多いです。
窓側にテーブルな家具などをまとめたいときはこの配置がいいですね。

▲同じくドアの横の壁に配置するイメージ。上はヘッドボード付き190cmのショートベッド、こちらはヘッドボードなしの180cmショートベッドです。コンパクトベッドは部屋の位置を選ばないいい例です。
ドアが内開きか外開きかによりますが、180cmショートベッドだとこんなに余裕!
フリースペースが広くとれるいい配置例です。

ベッドの位置、参考配置
▲部屋に余裕がある場合は部屋の中央寄りにベッドをおいてみましょうか、ちょっと贅沢な気分になれます。
中央でなくても窓から離れてベッドを置くとまた違った雰囲気になりますよね、窓とベッドの間にデスクかドレッサーか置いて、自分のフェイバレットコーナーにしてみては?窓を塞がない配置なのでお勧めできます。
部屋の入口のドアが左側なら、家具類は右側角がいいです。

ベッドの位置と配置
▲窓が高窓の場合のイメージです。2段チェストはホワイトベッドだけじゃなくブラックやダークブラウンもございます。ブラック系もシックでいいですよ。ベッドの色、テーブルの色で部屋の雰囲気が変わります。
そのほかの家具などは左上のコーナー起点に横並べがすっきりします。

ベッドの位置参考配置高窓の場合
▲窓から少し離してベッドを配置したイメージです。ね。壁際にビタッとくっつけるより余裕を感じますよね。
ベッドと窓の間におしゃれなサイドテーブルなど置いてみましょうよ。
上にも似たレイアウトの例がありますが窓を塞ぐようなレイアウトでもこうしてベッドを50,60cm窓から離せば問題ないです。
ベッドの位置参考配置
▲窓が高窓の場合のイメージです。開閉できない高窓の場合はこんな感じで小物をおいておしゃれに。
ピンク、薄いオレンジやグリーンのシャーベッドカラーのベッドカバーで女の子の部屋にしましょう
ドア枠とベッドの間にもほぼ80~90cmの十分なスペースがあります。こんな猫足テーブルもいいでしょ?
ワンルームベッドの位置参考配置
ドアのない部屋の壁の幅180cmに合わせてオーダーしたかのようにベッドの長さがピタッと同じという場合もあります。これが普通サイズのベッドなら215cmですから出っ張ってサマになりません。いい感じでしょ!
この壁にベッドを置けたらいいなって時は測ってみましょう。こんなにピタッとくれば気持ちいいですね!
家具はこんな壁際一直線がフリースペースが使いやすいです
商品の新旧入れ替え等でリンク気切れになっておりましたらこちらからお願いします。

このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。
httpsになっていないときは↓↓
CELLENA BED SHOPS

チェストベッド。収納付きベッドのサイズ別一覧

BACKYARD 入れ替え中

ワンルーム女子にコンパクトな大容量ベッド

大人の寝室におすすめのチェストベッド

のっぽさんのロングサイズベッド

開梱・組立設置付き収納ベッド

チェスト付き収納ベッド価格別INDEX

チェストベッドについて知りたい

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お問い合わせについて

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。
ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。