税込8000円以上のお買い上げで送料無料

腕時計型カメラ使い方

1.腕時計型カメラであなたの欲しい動画を手に入れるための使い方&テクニック

 いつも腕に装備して小型カメラを持ち歩けることで、突発的なトラブルや様々な証拠収集などの記録を収めることのできる人気の腕時計型カメラ、しかし撮影方法にはちょっとしたテクニックが必要となるので、役立つ「証拠」を確実に手に入れたいあなたは使い方のコツを理解しておこう。

 普段腕時計を着けている方なら想像できると思いますが、撮影する際に腕時計の文字盤面に仕込まれた超小型カメラのレンズ部分を対象物へ不自然に向けると、相手に不自然な行動に気付かれるリスクが大きい。そのような使い方は絶対に避けた方がいい。

 腕時計型カメラの多くの機種がクログラフ風の外観(デザイン)で、よほどじっくりと見ない限り文字盤部にレンズが仕込まれていることに気付く人はいない、と思えるほどよくできている隠しカメラだが、このようにカモフラージュ性に優れたカメラも、不自然な行動や使い方で撮影すると“ばれない”カメラがばれてしまう結果になるので注意が必要です。

 自分では不自然な動きをしているつもりはなくても、相手側(対象者)から見れば不自然に見えることもあるので、鏡の前で撮影の練習をすることで撮影テクニックの精度を向上させることができます。「証拠」となる動画を手に入れたいなら、ぜひ撮影実践前に少しの訓練をして「不自然にならない撮影方法」をマスターしてもらいたい。スパイカメラとしての腕時計の機能を最大限に活かすのも、活かさないのもあなた次第なのです。


2.腕時計型カメラのボタン操作&モード切替、録画&写真ON/OFF
腕時計型カメラは基本的にはクロノグラフ風のデザインです。これには理由があり、一般的なクロノグラフの腕時計ではストップウォッチなどの操作に使われる側面に付いたボタンを隠しカメラの腕時計では、そのボタンを動画や写真撮影のON・OFFスイッチボタンにカモフラージュするためです。

このように隠しカメラでは“ばれない”工夫が随所にされているのでプロにも選ばれています。

 操作はとても簡単です。次に紹介する公式YouTube動画は「匠ブランド ガイア2」こちらの機種を参考にボタンの操作方法た使い方について見て行こう。 


では動画を見ながらこちらの説明文を確認していきましょう。まず「右側上部」のボタンで電源ONにする。そして「右側下部」のボタンで『モードを選択』する。モードの種類には『録画』・『録音』・『写真』があり、この3つのモードの切り替えを「右側下部」の操作ボタンを押すごとに切り替わるようになっている。

青ランプ点灯で録画、赤ランプ点灯で録音、青赤両方点灯で写真とLEDランプの色でモードを見分けることができるので間違えないように工夫されている。

モードを選択したら「右側上部」のボタンを押して撮影や録音を開始する。このLEDランプは録画、録音中は消えるので安心。動画を見ていただけば分かると思いますが、2ボタンの簡単操作で1~3までの3ステップ簡単な使い方となっています。

こちらのボタン操作は匠ブランドのガイア2で説明しましたが、機種により多少の違いはあるものの操作方法は簡単にできるようになっています。機種によっては『オート録画機能』を搭載したモデルもあります。そのような機種では電源をONと同時に録画を開始してくれる簡単モードを搭載した初心者の方にも扱いやすい仕様となっており、より安心して簡単に操作ができるようになっているので初めて腕時計型カメラを使う方におすすめです。


3.不自然にレンズ面を相手の方向に向けない撮影方法
あなたが突如、動画や写真を撮りたい場面に遭遇。きっとカメラのレンズ面を迷いなく撮影したい側に向けたくなるでしょう。しかし腕時計を着けた側の腕を何度も「不自然に」相手側に向けると、まず誰もが違和感を感じるでしょう。「この人なにか動きが変・・・」、「落ち着きがない・・・」、「そわそわしている・・・」このようなことを相手側に思われたら危険信号です。

そうならないためにも、腕を組んでレンズ部を相手側に向けたり、時にはスマホを両手で持ち操作しているように見せながらさりげなく腕時計のカメラレンズ面を相手側に向けるうような自然なしぐさでの撮影方法をとることが必要です。使い方を誤ると思わぬトラブルに繋がるので注意が必要。

 煙草を吸う人なら煙草を吸う仕草をする時にレンズ面を思う方向へ向ける、飲み物を飲むときに向ける、そのような自然な行動、仕草を取り入れる。ちょっとした工夫をすることで〝ばれずに思いのままの動画〟を手に入れることができるのです。

 腕時計型カメラはよくできています、ばれるのでは・・・と思いながらオドオドした状態で撮影するのはよくありません。堂々と普段と何一つ変わらない態度、仕草が成功へのポイントです。

また腕に装備して撮影する使い方以外では、テーブルや棚などの上に腕時計型カメラを置いて撮影するのも1つの方法です。状況に合わせて使い分けることで思いのままに使いこなせることができるので、いろいろな場面を想定して少しでも練習しておくと撮影テクニック(アングル確認も含めて)は必ず向上するので試してみましょう。

 腕時計型カメラの機能を最大限に活かすには、スパイカメラの性能にあなたのテクニックがプラスされることで更に制度が向上します。撮影時は不自然な行動や動作をしないことが最も大切なこであることを再認識して使いましょう。

 腕時計型カメラでは、動画や写真撮影以外にも音声録音(ボイスレコーダー)としても利用できるものがほとんどです。相手の言った脅迫発言やパワハラ、セクハラなどを含ませる言葉は「証拠」として有利になることもあるので、リスクをおかしてまで撮影することは控え、音声録音をする選択肢も必要です。無理して撮影することは、あなたを守るアイテムが逆効果になることもあるから注意してもらいたい。

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。