• トップ >
  • 「6年7年保存水」の商品一覧
ミネラルウォーターをまとめて購入したい。
東北地震、熊本大分地震、福岡朝倉の洪水と立て続けに想定外の大きな災害が起きています。100年に一度の●×と言うのが一年に5度6度やってきています。何が100年に一度だ、と怒っている場合じゃありません。自分の命を守る備えはできてますか?

地震・台風・洪水などの大災害が、いつ自分の居住区でおきるかわかりません、
いざ地震が来た、超大型台風が来たというとき、最低限もっておきたいもの、それは水です。

避難所に行く余裕があるなら何とかなりますが着の身着のまま家を飛び出さなければならないとき、確保しておくべきは飲料水です。

食糧がなくても一月は生きられます。でも、水がなかったら4日目には命が終わります。水がなければわずか4日さえ生きることが難しいのです。救援隊が来るまで3日生き延びるために絶対持っておくものそれが飲料水なのです。

家や倉庫が崩れてもがれきを退けてすぐ取り出しやすい場所に保存水を備えておきましょう。

ミネラルウォーターをまとめて購入したい。
5年~7年に一回入れ替えなければなりません。これはもうしょうがないです。
5年~7年に一度でいいと考えるしかないです。
5年~7年の長期保存水、ぜひどうぞ!
長期保存水

「6年7年保存水」の商品一覧

全15件中 1~15件表示中

  • 1

全15件中 1~15件表示中

  • 1

もしもに備える保存水。何本必要でしょうか。

突発的災害に備えて何よりも確保すべきは水です。

市街地か農村部か漁村部かによって異なりますが、災害が起こった場合、レスキューや自衛隊などの救援隊が来るまで平均3日です。

何も持たず避難した、家に閉じ込めらた電気も付かない、水道も出ない、周りに人の声もしないまま最低3日は待たなければなりません。家の中で孤立なら当日・翌日の食糧があるかも知れませんが山の中に逃げてそこから動けなくなっていたら、待っている間に命の火が消える場合もあります。

救援隊が来るまでの3日間、あなたの命を守る物は水です。
食料がなくても(おなかは減るでしょうが)何も食べなくても30日ぐらいは生きていられます。でも
水がなかったら4日目でアウトです。

ですから備蓄水は3日分を保存しておくべきなんです。

ミネラルウォーターをまとめて購入したい。
大人が一日に必要とする水分量は3リットルです。
体格差、男女差がありますので最低1日2リットルとお考えください。

とすれば、大人一人の3日分の最低量は2リットルボトルで3本と言うことになります。
2人なら6本、3人なら9本備えることが必要です。

保存水を一か所にまとめていると瓦礫に埋まって取り出せないとか川に流されて亡くなっていたいうことがあり得ます。敷地内に2ヶ所分散、敷地内と避難場所になりそうな裏山の松の木の下などに分散刺せておくのがおすすめです。

都市型地震と地方型地震の違い

大型台風はあらかじめ通過コースが予測できて避難もできますが、地震は予知不可能です。
熊本益城の地震と一昨昨日の北部大阪地震で被災直後の違いがありました。

ミネラルウォーターをまとめて購入したい。
物流ニッポン様サイトより http://logistics.jp/media/2017/07/10/1812

熊本地震と北部大阪地震の違い-1 幹線道路の本数
熊本市街地から直線距離で東へ13キロ、人口33,000人の益城町
大阪市街地から直線距離で北東へ14キロ、人口370,000人の吹田市
益城町は農村地帯、吹田市は大阪の隣のベッドタウン

どちらの場合も地震発生直後から保存水のご注文が殺到しました。
しかし、熊本益城町の場合は益城町に至る道路が破壊され、お届けするにも数日かかりました。
地方の町は主要道路が使えなくなると応援隊も物資もは入れません。迂回する道も使えなくなります。

大阪北部地震ではこの状況がありませんでした。
給水車もすぐに動けたようです。
水のご注文も通常の日数で吹田・高槻にお届けできています。
都市部は大きな道が何本もあるので迂回して目的地に行けるんですね。

地域の幹線道路本数の違いが復旧に影響します。

熊本地震と北部大阪地震の違い-1 ガス
もう一つの大きな違いはガス。
大阪北部地震では倒壊建物が少なかったです。
1995(平成7年)の阪神淡路地震以降耐震の建物が多くなっていたおかげかもしれません。
被災地の電気も半日内にほぼ復旧しました。これも配電ルート切り替えが短時間に実行できた都市部のありがたさでしょう。

農村地帯は国道沿いに建ち並んだ電柱が倒れたら道も電気もアウト。
熊本地震の場合は14日の地震発生から一週間後の20日にほぼ全エリア復旧になったそうです。

しかし、電気は早期でもなかなか復旧できないのがガス、少なくとも1週間は必要なようです。
都市部は都市ガスです、ガス管が地下に埋められています。

ガスは阪神淡路地震の教訓から、各家庭のガスメーター部に非常遮断装置が付いていますので自動的にガスの元栓が締まります。ですが、地下のガス管にはガスがあります。ガス管が破損してガスが漏れていることがあります。
安全かと思って不用意に火を点けると大爆発になりかねませんのでガス管埋設ルートをすべて点検し地下のガス漏れの有無を確認しなければなりません。

熊本地震の益城町ではガスの心配はありませんでした。
ほぼ全戸プロパンガスなのでガス管破壊・復旧を待たなくてよかった。
比較的安全な場所にプロパンボンベとコンロを持ち出して食事もできました。
コミュニティの力も強いので自分ちのボンベは取り出せなくても近所の家で煮炊きは可能だったでしょう。

都市部の場合はガスが復旧するまで近くのスーパーやコンビニですぐ食べられるものが買えますがすぐに売り切れになる可能性もあります。

今回の北部大阪地震で特に感じたのはこのガスの問題です、
地震直後何とか無事に避難できた。最低限必要な水もある。
翌日おなかがすいた、インスタントラーメンがある、無洗米がある、だけどお湯がない。

幸いなことに今はカセットコンロがあります。カセットコンロもすぐ取り出せる場所に置いておくべきですね。
カセットコンロ、ガスボンベはホームセンターに激安価格で置いてあります。
庭でBBQ、ベランダでBBQなど日常でも使えますので是非1セットご用意ください。
保存可能期間5年から12年の備蓄保存水ラインナップ

学校、会社、自衛隊、事業所などにもお届けしています。
自治会、事業所様、お備えください長期保存水。
まとめて30ケース以上、または合計10万円からご相談ください!
ショップで見つけたあの商品をまとめて大量に購入したい。


  • 高知沖海洋深層水12年備蓄保存水 2L×6本
  • 高知沖海洋深層水12年備蓄保存水 500ml×24本
  • 高知県室戸岬沖の海洋深層水を保存備蓄水にしました。ミネラルはそのまま塩分・雑菌を除去しています。通常の保存備蓄水は70℃殺菌ですがこちらは130℃の超高温殺菌。それで12年保存を可能にしました。2L×6本1ケースは1日最低限2Lとして二人3日分になります。

  • 霧島連山の備蓄5年保存水 2L×6本、2L×12本、2L×60本 ほか500mlも多数
  • 霧島連山の備蓄7保存水 2L×6本、2L×12本、2L×60本 ほか500mlも多数
  • 鹿児島と宮崎の県境にそそり立つ霧島連山の湧水を保存備蓄水にしました。霧島連山の雨がシラス台地に浸み込み濾過され、再び地上に湧き出たミネラル豊富な水を高温殺菌しています。500ml、2Lボトルがありますが備蓄水で保存される場合は2リットルボトルが管理しやすいです。

  • 山梨県大菩薩嶺水源の水 5年保存水 500ml ×24本
  • 山梨県大菩薩嶺水源の水 5年保存水 500ml ×48本
  • 防衛省備蓄用飲料水として、仙台駐屯地、福島郡山駐屯地、大村駐屯地への納入実績が有る「信頼」の長期保存水です。 天然水使用のミネラルウォーターの備蓄水は硬度23mg/Lとまさに超軟水です。山梨県大菩薩嶺水源の天然水。500ml、2Lボトルがあります
  • 山梨甲府の地下水 備蓄5年保存水 2L×12本
  • 山梨甲府の地下水 備蓄5年保存水 2L×24本
  • 市役所、学校法人、福祉介護施設、自治体、大手事業会社など、多くの公共機関や会社から選ばれている実績があります。保存期間表記の適正性について、「山梨県食品衛生協会」による水質検査を実施しております。長期保存に備えた強化段ボール入り、虫も侵入できません。
  • 新潟胎内側地下水 備蓄5年保存水 500ml ×48本 500ml ×240本
  • 新潟胎内側地下水 備蓄5年保存水 1.5L×80本 2L×60本ほかまとめ買いに最適
  • 磐梯朝日国立公園の飯豊(いいで)連峰の雪解け水を集め日本海に注ぐ“胎内川"の地下水を原水としてます。胎内川地域は良質の水の恩恵を受けてビールやワインの生産地にもなっているほどの水の名所です。500m、1.5L、2Lがあります。長期保存向け梱包をしています。
  • 山梨県山麓天然水 5年備蓄保存水 2L×6本、2L×24本、2L×60本、
  • 高知沖海洋深層水12年備蓄保存水 500ml×24本。500ml×240本 まとめ買いに最適
  • 甲州山梨山麓の天然水を高温殺菌にて無菌充填して賞味期限5年6か月の保存が可能な備蓄水にしています。食品安全システム認証規格のFSSC22000を認証取得し、毎月1度、定期的に放射能検査と水質検査を厚生労働大臣登録機関にて検査していますので安心です。
  •  
  • 霧島連山の備蓄 7年保存水 500ml×24本、500ml×48本、500ml×240本 
  • 霧島連山の備蓄 7保存水 2L×12本、2L×60本、ほかまとめ買いに最適
  • 鹿児島と宮崎の県境の霧島連山の湧水を保存備蓄水にしました。志布志市によって徹底管理され、高い基準をクリアしている水源の湧水を高温殺菌しています。500ml、2Lボトルがありますが備蓄水で保存される場合は2リットルボトルが管理しやすいです。
  • 高知県室戸岬沖370Mの海洋深層水を汲み上げて保存備蓄水にしました。ミネラルはそのまま塩分・雑菌を除去しています。通常の保存備蓄水は70℃殺菌ですがこちらは130℃の超高温殺菌。それで12年保存を可能にしました。2L×6本入り、500ml×24本入りがあります。

国産ミネラルウォーター 短期大量に必要でしたらここから!

殿堂入り安心MIMOZAご家庭・ご家族の安全と安心に備える良品をMIMOZAから
このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。
httpsになっていないときは↓↓
CELLENA  SHOPS  2018

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」