• トップ >
  • 「0.3ct DカラーVVS EXダイヤリング「誓」」の商品一覧

特別な日の贈り物に0.3ct、Dカラー、VVS2、エクセレントのダイヤリング


エンゲージリング、良質の一粒ダイヤモンド。
DカラーVVS2、エクセレントカットの0.3カラットで揃えました。
ブライダルダイヤモンドで一番お買い上げの多いクオリティです。

高級宝石店でお買いになれば40万円前後が相場。でも通販のLISAでは・・・
プレーンなシンプルデザインから、メレダイヤの付いたデザインまで20万円台。

Dカラー、VVS2、エクセレントカット、鑑定書の内容は同じです。
同じランクのダイヤモンドに40万円お支払いになりますか?20万円になさいますか?

お好みのデザインをクリックしてください。
すべて0.3カラット、Dカラー・VVS2・Excellentカット、Pt900、鑑定書付きです。
それぞれのページでは7号から21号まで1号刻みですが見やすいよう奇数号でご覧いただいております。
ご注文の際には号数をお間違え内容お願いいたします。

0.3ct、Dカラー、VVS2、エクセレント、超きれいなダイヤモンド!

Dカラーエクセレント、激安 DカラーVVSエクセレントが激安
0.3ctDカラーのセンターダイヤモンドのシンプル&スタンダードなデザインです。

現在の大まかな相場で、0.3ct、Dカラー・VVS2・Excellentカットですとルース (カット済ダイヤモンド)だけで最低30万円ほどです。このダイヤモンドをリングにするか、ネックレスにするかによってプラチナリングの料金、加工料金、プラチナネックレスチェーンの料金、加工料金が加わりますので、完成品としては35万円前後がボトムプライス。そして付加価値とやらの販売店独自の上乗せがあり、40万円前後が平均的な価格になるでしょう。

Dカラー・VVS2・Excellentカットは婚約指輪としての品質の中でもハイレベルのクオリティです。
平均的価格より10万円ほどお安くおとどけしています。
LISAが初めてのお客様にとって、通販でダイヤモンド購入するはためらいがあるかもしれませんが、LISAは2008年より普段使いのHカラーダイヤからDカラーダイヤまで多くの商品をお買い上げいただいています。

リピーターのお客様にとってはお待ちかねのVVS  Excellentです。
長らくDカラー、SIクラスまでしかございませんでしたがおかげさまでVVSも扱えるランクのショップになりました。
ハイクオリティダイヤモンドの需要の多いブライダルリングからご案内いたします。
もちろんブライダル用でなくてもご自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントにお買い得プライスのDカラー・VVS2・Excellentはおすすめです。

Dカラー、VVS2、エクセレントって??

ご一緒にお届けする鑑定書に記載されるダイヤモンドのクオリティをご説明。 

ハイクラスダイヤモンドですから、お届けする鑑定書は国内でも信頼度の高い「ダイアモンドグレーディングラボラトリー(DGL)」 または「中央宝石研究所(CGL)」の鑑定書をお付けします。

DカラーVVS2、エクセレントカットの0.3カラット
ダイヤモンドのカラットは0.3ct。実際には0.31ct、0.32ctとコンマ以下少数2位まで書かれています。
●カラーは無色透明の最上級Dから始まります。わずかな違いで黄色味を帯びてきます 
カットは最高評価がエクセレントです。近頃は3E(トリプルエクセレント)の表記も増えています。 
クラリティはダイヤモンドの内包物の状態です VVSが最上級で、Iクラスまでが宝飾ダイヤモンドになります。

D E F G H I J K L M N ~ R S ~ Z
無色
超高価
ほぼ無色
高価
僅かな
黄色味
非常に
薄い黄色
薄い黄色

EXCELLENT  VERY GOOD  GOOD  FAIR  POOR 

VVS1 Very Very Slightly Imperfect 1

10倍拡大で、ダイヤモンド内包物等の発見が困難
(ごくごく僅かな内包物)
VVSは市販ダイヤモンドで最高ランク(超
高価)

VVS2 Very Very Slightly Imperfect 2
VS1 Very Slightly Imperfect 1 10倍拡大で、ダイヤモンド内包物等の発見がやや困難(ごく僅かな内包物
(高価)
VS2 Very Slightly Imperfect 2
SI1 Slightly Imperfect 1 10倍拡大で、ダイヤモンド内包物等の発見が容易だが、肉眼では困難 (僅かな内包物)
(やや高価)SIクラスからブライダルダイヤモンド
SI2 Slightly Imperfect 2
I1 Imperfect 1 (ファーストピケ) ダイヤモンド内包物等、肉眼でわかる おしゃれ用ダイヤモンド
I2 Imperfect 2
I3 Imperfect 3

0.3カラットダイヤモンドの大きさは
ダイヤモンドのサイズ
0.3カラット一粒ダイヤネックレスのダイヤモンドはトップの大きさはおよそ4.2mmです。
ちょっとだけ控えめな大きさですが、リング大きすぎずはちょうどいい大きさです。
ダイヤモンド ブライダル リング プラチナ Pt900 0.3ct ダイヤ指輪 Dカラー SI2 Excellent EXハート&キューピット エクセレント 鑑定書付き 9号
ご参考までに、平均的なダイヤモンドサイズは0.3ctで4.2mm 0.5ctで5.2mm 0.7ctで5.8mm 0.1ctで6.5mm。2ctは8ミリ越え!これがブリリアンカットの正面からのサイズ(直径)になります。

0.3ct、Dカラー、VVS2、エクセレントは4デザインございます。

LISAが初めてのお客様にとって、通販でダイヤモンド購入するのはためらいがあるかもしれませんが、LISAは2008年より普段使いのHカラーダイヤからDカラーダイヤまで多くの商品をお買い上げいただいています。

リピーターのお客様にとってはお待ちかねのVVS  Excellentです。
長らくDカラー、SIクラスまでしかございませんでしたがおかげさまでVVSも扱えるようになりました。

お好みのデザインをクリックしてください。
すべて0.3カラット、Dカラー・VVS2・Excellentカット、Pt900、信頼度の高い鑑定機関の鑑定書付きです。
それぞれのページでは7号から21号までご用意しております。
ご注文の際には号数をお間違えないようお願いいたします。

  • メインストーンは0.3ct Dカラー・VVS2・Excellentの天然ダイヤモンド。ハーフエタニティデザインで脇石には計14石0.09ctのメレダイヤが配置された贅沢なダイヤリングです。ダイアモンドグレーディングラボラトリー(DGL) または中央宝石研究所(CGL)の鑑定書をお付けします。価格
  • メインストーンは0.3ct Dカラー・VVS2・Excellentの天然ダイヤモンド。メインダイヤお両脇にダイヤ2石 計0.02ctメレダイヤが配置されたオシャレなダイヤリングです。ダイアモンドグレーディングラボラトリー(DGL) または中央宝石研究所(CGL)の鑑定書をお付けします。価格
  • メインストーンは0.3ct、Dカラー・VVS2・Excellentの天然一粒ダイヤモンド。メインダイヤ横にダイヤ2石 計0.03ctメレダイヤが配置されたオシャレなダイヤリングです。ダイアモンドグレーディングラボラトリー(DGL) または中央宝石研究所(CGL)の鑑定書をお付けします。価格
  • メインストーンは0.3ct、Dカラー・VVS2・Excellentの天然ダイヤモンド。シンプルでオーソドックスな主流デザインのダイヤリングです。ダイアモンドグレーディングラボラトリー(DGL) または中央宝石研究所(CGL)の鑑定書をお付けします。価格
このショップは常時SSL化により通信内容は保護されています。
httpsになっていないときは↓↓
LISA DIAMOND SHOPS

やっぱり一粒ダイヤモンドリングが好き!

特別なダイヤモンドIF0.5ct

1カラット一粒ダイヤリング、お値打ちのソリティア

0.3ctブライダルD,VVS,EX一粒ダイヤリング

Dカラー SI2 EX,H&C一粒ダイヤリング

お買い得エタニティダイヤリング BIG CARAT

毎日着けて楽しむダイヤリング

シンプルなリング

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

おといあわせはここから

ご来店ありがとうございます。長くご愛用いただくためご不明な点はご質問ください。
各商品については商品ページ、カートの下「◎この商品について質問する」から、 それ以外のご質問は対象商品掲載ページのURLをコピペしてご質問を送信してください。

ご質問内容・商品詳細を確認して原則、翌日までにはご返事するようにしています。
電話対応はございません。ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせサポートセンター メールフォームでの対応になります。